インターネットのタグ記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

タグ:インターネット

インターネットのタグが付いた記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。
No Image

2017-02-27 シニア
先日、シニアである私の携帯電話のショートメールに以下の文言で2通のメッセージが入っておりました「最終通告です。有料動画閲覧履歴があり、登録解除の連絡を本日いただけない場合、身辺調査及び強制執行の法的措置に移ります。(☓☓☓-☓☓☓☓-☓☓☓☓)DMM」すぐに削除してしまったので正確な文言は覚えておりませんが、確かこのようなものだったと記憶しています。思えば折角2通も送ってくれたのだから1通くらいは残しておけばよかっ...

記事を読む

No Image

2017-02-15 Gmail
今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。Windows Live MailやOutlookなど多くのWi...

記事を読む

2017-02-07 インターネット
久しぶりにマイクロソフトの「Windows Essentials」関連のページを覗いてみたら、「Windows Live メール 2012」がダウンロードできなくなっていました。我々シニア層には大打撃ですね。こんな事も書かれています。「既にインストールされているアプリケーションは、引き続き現在と同じように動作します。ただし、サポートされていない製品の使用をサポート終了日以降も続けると、セキュリティ リスクが高くなります。」つまり危険...

記事を読む

2017-01-14 Gmail
Gmail以外のメールアカウントを、Gmailで同様に扱うことができます。他のパソコンで使っていたプロバイダメールなどをGmailに集約して使いやすくしてみましょう。Gmailだけではなく、プロバイダメールもGmailに集約しよう「設定ボタン」から「設定」へメール画面右端の歯車ボタンをクリックして設定に入ります。「アカウントとインポート」設定画面に入ったら「アカウントとインポート」タブをクリック「メールアカウントを追加す...

記事を読む

No Image

2017-01-09 メール
1ヶ月前に「Windows Liveメール2012のサポート終了まで1ヶ月」というのを書いたのですが、とうとう明日になってしまいましたね。今からでも遅くはありません。サポートの無い危険な Windows Liveメール をきっぱり諦めて Gmail に移行しませんか皆さん、準備できていますか。「Windows Essentials 2012」と言っても、フォトギャラリー、ムービーメーカー、その他色々あるのですが、特にメールソフトの Windows Liveメール の影響が...

記事を読む

2017-01-01 Gmail
今年もGmailやインターネットであけましておめでとうございます!今年も皆さんとのつながりが持てるよう頑張ってサポートします!良い酉年になればいいのにな~(^^)/...

記事を読む

No Image

2016-12-25 パソコン関連色々
パソコン内の不要なソフトを削除することで、ハードディスクの空き容量を増やしたり、パソコンの起動時間や処理速度が速くなる効果があります。Windows には、不要になったソフトを削除(アンインストール)できる機能が備わっています。Windows のバージョンによって呼び方が若干異なりますが機能は殆ど変わりません。使わなくなったソフト、期限切れになったセキュリティソフトなどを削除したい時は、この機能を使います。ソフト...

記事を読む

No Image

2016-12-20 インターネット
パソコンや携帯メールでランサムウェア(身代金要求型ウイルス)が流行しています。シニアの方は特に気をつけて下さい。ランサムウェアとは、侵入させたプログラムによりパソコンをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることによって使用不可能にしたのち、元に戻すことと引き換えに「ランサム=身代金」を要求する悪質なプログラムです。ランサムウェアの脅威に晒されるのはスマホだけだと思っていたんですが、最近になってPC...

記事を読む

No Image

2016-12-19 シニア
久しぶりにブログをリニューアルしました!何年ぶりになりますかねえ。気分転換で時々はリニューアルしないと行けない、とは思いつつもついつい面倒くさいし、現状で余り困っていることもないんでダラダラと引っ張ってしまうんですね。でも今回はちょっと今までと様子がかわってると思いませんか。そう、猫ちゃんがいるんですよ。ま、そんな事はパッと見ただけで分かることですがね。本当はテンプレートを弄って猫ちゃんじゃなくワ...

記事を読む

No Image

2016-12-13 メール
タイトル通りなんですが、Windows Liveメール2012 のサポート終了まで1ヶ月を切りました。もっと厳密に言えば Windows Essentials 2012 のサポートが終了します。つまりそれ以降はセキュリティホールが見つかっても対策のアップデートはされないということになります。この中には Windows Liveメール、フォトギャラリー、ムービーメーカー その他色々の各ソフトで構成されているんですが、やはり一番影響の大きいのは Windows Live...

記事を読む

シニアの方が狙われています。ショートメールでの不正な金銭の請求には気を付けよう

  •  投稿日:2017-02-27
  •  カテゴリ:シニア

先日、シニアである私の携帯電話のショートメールに以下の文言で2通のメッセージが入っておりました





「最終通告です。有料動画閲覧履歴があり、登録解除の連絡を本日いただけない場合、身辺調査及び強制執行の法的措置に移ります。(☓☓☓-☓☓☓☓-☓☓☓☓)DMM」



すぐに削除してしまったので正確な文言は覚えておりませんが、確かこのようなものだったと記憶しています。思えば折角2通も送ってくれたのだから1通くらいは残しておけばよかった(^^ゞ



ですがこの内容には自分には全く覚えがないので、「ははーん@、これが最近流行りのショートメールを使って有料動画サイトの未払料金名目等で金銭を支払わせようとする詐欺メールだな」と思ったので直ちに削除してしまったんですよ。



しかしこのようなメールが相変わらず横行しているのを見ると、結構金銭を支払っている人がいるんだなあ、と関心します。



しかし内容は変わっても以前から詐欺の被害を受けている人はいました。

「無料と書かれたアプリをインストールしたところ、「あなたの端末情報を基に会員登録しました。料金を支払ってください」と表示された。」

「無料のアニメが見れる、と記載されたサイトで、年齢認証確認を求められたので「20 歳以上」と書かれたリンクをクリックしたところ、高額な料金を請求された。」

「アダルト サイトで無料の動画を見ようとして、動画へのリンクや画像をクリックしたところ、「会員登録が完了しました。会費○○円を支払ってください」と表示された。」



これらは、ウェブサイト内に見落としやすいようなリンクを仕掛け、クリックをさせたあとに高額な料金を請求する手口で「ワンクリック請求」ともよばれます。



被害にあってしまった場合は・・・・



●すぐにお金を支払わない
●請求相手に電話をしたり、確認のメールを送ったりしない
●パソコンを最新の状態にし、マルウェア対策ソフトを実行する


例え多少の心当たりがあっても(^^ゞ、まずは落ち着いて状況を把握することが必要です。不当な請求ではないか、間違った請求ではないか、落ち着いて確認してみましょう。



「パソコン名や機種番号を把握した」「IP アドレスを把握した」と書かれていても、実際には個人を特定するに値しない情報の場合が多くあります。もっともらしく文面に記載されていることをすぐに信じたりせず、料金の支払いをしないようにしましょう。


「シニアの方が狙われています。ショートメールでの不正な金銭の請求には気を付けよう」でした。

Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!

  •  投稿日:2017-02-15
  •  カテゴリ:Gmail

今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。




しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。


Windows Live MailやOutlookなど多くのWindowsのパソコンで使うメールソフトでは受信メールを仕分けるための入れ物のことを「フォルダ」と呼ぶことが多いのですが、Gmailではこの「フォルダ」に当たるものを「ラベル」と呼んでいます。


厳密に言うと他のメールソフトで言うところの「フォルダ」とGmailの「ラベル」は全く違うものなのですが、一般的にはほぼ同じ機能として使われているようなので、「ラベル」=「フォルダ」と理解してもよいのではないかと思います。


そしてこの「ラベル機能」に戸惑いながらもGmailを利用していくと、受信トレイにどんどん受信メールが増える一方で全然整理ができていない・・・・なんて人も多いのではないでしょうか。
もちろん、自分もその一人なんですよ(^^ゞ


ですがそろそろ限界も見え隠れしてきましたので、やっと重い腰を持ち上げて調べてみることにしました。



次回では、このGmailのラベル機能についてご紹介したいと思います。

「Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!」でした。

Windows Live メール 2012がインターネットからダウンロードできなくなった。シニア層には大打撃!

久しぶりにマイクロソフトの「Windows Essentials」関連のページを覗いてみたら、「Windows Live メール 2012」がダウンロードできなくなっていました。我々シニア層には大打撃ですね。




こんな事も書かれています。


「既にインストールされているアプリケーションは、引き続き現在と同じように動作します。ただし、サポートされていない製品の使用をサポート終了日以降も続けると、セキュリティ リスクが高くなります。」

つまり危険度が高くなるってことやね。

またこんなことも書かれています。


「ただし、一部のメール サービス プロバイダーは、セキュリティと信頼性を改善するために、Windows Live メールでサポートされていない新しい電子メール プロトコルに移行しています。これらのメール サービス プロバイダーでは、機能しなくなる可能性があります。」


使えなくなるプロバイダーもあるかもしれないって言う意味でしょうね。

mail-02-07_17h02_01.png


その代わりとして

「メールは、Windows 8.1 以上に無料の組み込みアプリケーションとして含まれています。」
「フォトは、Windows 8.1 以上に無料の組み込みアプリケーションとして含まれています。」
「Live Writer は、オープン ソース ソリューションとして入手可能です。」
「OneDrive は、Windows 8.1 以上に含まれています。」
「ファミリー セーフティは、Windows 8.1 以上に含まれています。」


Windows 7の事は何にも書かれていませんね。Windows 7を使っていた人の殆どはWindows 10にアップグレードできた、とでも思っているのでしょうか。

mail-02-07_17h05_53.png

大マイクロソフトと言えどももうちょっと細やかな気配りが欲しいところやねえ。

「Windows Live メール 2012がインターネットからダウンロードできなくなっています」でした。

今まで使っていたインターネットプロバイダのメールをGmailに取り込んで送受信する方法

  •  投稿日:2017-01-14
  •  カテゴリ:Gmail

Gmail以外のメールアカウントを、Gmailで同様に扱うことができます。他のパソコンで使っていたプロバイダメールなどをGmailに集約して使いやすくしてみましょう。



Gmailだけではなく、プロバイダメールもGmailに集約しよう


「設定ボタン」から「設定」へ
メール画面右端の歯車ボタンをクリックして設定に入ります。
Gmail-1.png

「アカウントとインポート」
設定画面に入ったら「アカウントとインポート」タブをクリック
Gmail-2.png

「メールアカウントを追加する」
他のアカウントでメールを確認と書かれているグループの「メールアカウントを追加する」をクリック
Gmail-3.png

メールアドレスを入力
間違わないためには、手で入力せず、コピーして貼り付けましょう。
Gmail-4.png

メールアカウントの追加
「他のアカウントからメールを読み込む」にチェックを入れ「次へ」ボタンへ。
Gmail-5.png

メール設定を入力する
入力するところはできるだけ手で入力せず、コピーして貼り付けましょう。
「アカウントの追加」をクリックした時にエラーが出た場合は、ユーザー名、パスワード、POPサーバー名、ポート番号などが間違っていないか確認してください。
Gmail-6.png

受信設定完了画面
前項で受信の設定は終わりです(エラーが出なければ・・・・)。
続いて送信の設定に入ります。
「はい」が選択されているのを確認して「次へ」
Gmail-7.png

差出人名
この名前が送信する時の差出人名となります。「エイリアスとして扱います」にチェックを入れる。
「次のステップ」へ
Gmail-8.png

送信設定の入力
サーバー名やユーザー名が間違ってないか確認のこと。
パスワードは手動入力なので特に気をつける。
「アカウントの追加」をクリックした時にエラーが出た場合は、SMTPサーバー名、ユーザー名、パスワード、ポート番号などが間違っていないか確認してください。またSSLで駄目だったらTLSに変更するなどやってみて下さい。
Gmail-9.png

確認コードの送信
既にPOP3での受信は完了しているのでGmailに確認のメールが届きます。すぐに届く筈ですが、設定直後で若干時間がかかることがあるので暫く待ってみましょう。
Gmail-10.png

メールの確認
Gメールの場合だと設定しているメールアドレス(左側の下の方)をクリックすると
「Gmailチーム」からメールが来ているのでそれを開きます。
Gmail-11.png

確認コードを選択してコピー
「Gmailチーム」からの確認コードを選択してコピーします。
Gmail-12.png

確認コードを貼り付ける
コピーした確認コードを空白の場所に貼り付け、確認ボタンを押します。

一応設定はこれで終了ですがこのあとは確認に入ります。
Gmail-13.png

「名前」欄にメールアドレスがあるのを確認
メインで使用するメールアドレスを「デフォルトに設定」しておくと、メールごとのFromを変更しないかぎり、そのアドレスから送信されるので便利です。
Gmail-14.png

「他のアカウントでメールを確認」
「他のアカウントでメールを確認」欄でもメールアドレスがあるのを確認
Gmail-15.png

返信モードの確認
「デフォルトの返信モードを選択」で「メールを受信したアドレスから返信する」にチェックを入れる。
返信は受け取ったアドレス各々から送信したほうがいろいろと便利なので、こちらに変更しておきます。
Gmail-16.png

以上で設定は終了です。

Gmailに切り替えよう!!Windows Essentials 2012のサポートがいよいよ終了!!

  •  投稿日:2017-01-09
  •  カテゴリ:メール
1ヶ月前に「Windows Liveメール2012のサポート終了まで1ヶ月」というのを書いたのですが、とうとう明日になってしまいましたね。

今からでも遅くはありません。サポートの無い危険な Windows Liveメール をきっぱり諦めて Gmail に移行しませんか


皆さん、準備できていますか。「Windows Essentials 2012」と言っても、フォトギャラリー、ムービーメーカー、その他色々あるのですが、特にメールソフトの Windows Liveメール の影響が一番大きいと思います。


Windows Liveメール から他のソフトに移行するにあたっては、アウトルック か サンダーバード で大いに悩み、安定感などでどうやら サンダーバード に傾きかけた頃に サンダーバード は既に開発が止まっている、という衝撃的な情報を耳にしたので サンダーバード の線は無くなりました。


残るは アウトルック なんですが、Officeを購入しないといけないソフトだし、機能も結構複雑な上、今まで文字化けのメールを散々貰った経験もあるのでこれもアウト。


結局選んだのは Webメール の Gmail でした。Webメールの良いところはマシンを変えてもすぐに使えるという便利さですね。

メールソフトのようにマシンを買い替えた時に、アドレス帳を取り込んだり、POPがどうとかSMTPがどうとかというややこしい自分自身の設定をしなくても使える、また他人のパソコンを借りて自分のメールが使えるっていう便利さ・・・・どうしてもっと早く気が付かなかったんだろう、と今になって悔やんでいます。


今からでも遅くはありません。サポートの無い危険な Windows Liveメール をきっぱり諦めて Gmail に移行しませんか。



【謹賀新年】今年もGmailやインターネットであけましておめでとう!

  •  投稿日:2017-01-01
  •  カテゴリ:Gmail

今年もGmailインターネットであけましておめでとうございます!

今年も皆さんとのつながりが持てるよう頑張ってサポートします!

良い酉年になればいいのにな~(^^)/



今年もGmailやインターネットであけましておめでとうございます!
 カテゴリ

パソコン内の不要なフリーソフトなどをアンインストール(削除)する方法

パソコン内の不要なソフトを削除することで、ハードディスクの空き容量を増やしたり、パソコンの起動時間や処理速度が速くなる効果があります。Windows には、不要になったソフトを削除(アンインストール)できる機能が備わっています。Windows のバージョンによって呼び方が若干異なりますが機能は殆ど変わりません。




使わなくなったソフト、期限切れになったセキュリティソフトなどを削除したい時は、この機能を使います。


ソフトによっては、削除用のプログラムが用意されていることがあります。
「すべてのプログラム」に表示されるソフトのフォルダーに削除用のプログラムある場合は、そちらから削除することをお薦めします。


また、ソフトによっては削除完了時に再起動が必要となり、「いますぐ再起動しますか?」というダイアログが表示されるので、面倒でも変なトラブルを避ける意味でも「はい」または「OK」をクリックしてすぐに再起動しましょう。


【 Windows 10 】
1.スタートボタンをクリックし、プログラムを右クリックして「アンインストール」
2.スタートボタンを右クリック⇒「コントロールパネル」⇒「プログラムのアンインストール」


【 Windows 8.1 】
1.メトロ画面のアプリ一覧から「コントロールパネル」⇒「プログラムのアンインストール」
2.スタートボタンを右クリック⇒「コントロールパネル」⇒「プログラムのアンインストール」


【 Windows Vista/7 】
1.「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「プログラムのアンインストール」


【手動インストールしたソフト】
圧縮ファイルを解凍して、作成されたフォルダを好きなところに保存できるソフト(フリーソフトに時々あるレジストリを使わないソフト)いわゆる手動インストールしたソフトは、そのソフトのフォルダごとインストールした場所から削除します。


本体を削除したら、あとはスタートメニューやデスクトップなどに登録していたショートカットアイコンを削除すればOKです




パソコンや携帯メールでランサムウェア(身代金要求型ウイルス)が流行しています

パソコンや携帯メールでランサムウェア(身代金要求型ウイルス)が流行しています。シニアの方は特に気をつけて下さい。




ランサムウェアとは、侵入させたプログラムによりパソコンをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることによって使用不可能にしたのち、元に戻すことと引き換えに「ランサム=身代金」を要求する悪質なプログラムです。


ランサムウェアの脅威に晒されるのはスマホだけだと思っていたんですが、最近になってPCも標的にするようになってきているらしいので注意が必要です。

パソコンでのランサムウェア対策は


対策ですが特にランサムウェアに対して「このようにしないといけない」というものはありません。通常のセキュリティ対策で十分です。


1.セキュリティソフトを常に最新の状態にしておきましょう。
ちょこちょこ見かけるのは大手メーカーのセキュリティソフトが一応は入っているんだけれど、有効期限が切れているのを知ってか知らずかそのまま使っている人がいるんですね。


まあ、入っていないよりは多少は効果があるかも知れませんが、有効期限後のウイルスに対するパターンファイルが入ってないので新しいウイルスには全く無防備になっていますからこのような場合には早急に手当をしなければなりません。フリーのセキュリティソフトもありますが、やはり最初に入っている大手メーカーのものが安心かと・・・・。


2.ブラウザ(インターネット・エクスプローラやグーグルクローム)なども最新のバージョンにしておくこと。
またセキュリティソフトも入っているし、ブラウザも最新にしている、といってアダルトサイトなどへ無闇に入らない事も重要です。


3.ウインドウズの更新もちゃんと確認しましょう。
たまに何ヶ月も更新が滞っているパソコンもありますから時々は更新履歴の確認するのをお薦めします。


4.メール対策ではメールソフトのバージョンにも注意が必要です。
また貰ったメールに添付ファイルがあった場合、無条件に開かないことも必要です。


5.普段使っているソフトの脆弱性を狙って侵入してくる場合も多いので最新の状態にしておきましょう。
特に「Adobe Acrobat Reader」や「Java」は重要です。


6.その他パソコンを購入した時にインストールされていたソフトなど殆ど更新されずに残っているものは、使ってないのであれば削除しておく方が安全です。


と、まあこまごまと書きましたが、要は最初にも書きましたように、通常のセキュリティ対策が十分できておればまずは心配することがないと思います。


シニアブログですけど久しぶりにリニューアル(^_^;)

  •  投稿日:2016-12-19
  •  カテゴリ:シニア
久しぶりにブログをリニューアルしました!

何年ぶりになりますかねえ。気分転換で時々はリニューアルしないと行けない、とは思いつつもついつい面倒くさいし、現状で余り困っていることもないんでダラダラと引っ張ってしまうんですね。


でも今回はちょっと今までと様子がかわってると思いませんか。そう、猫ちゃんがいるんですよ。ま、そんな事はパッと見ただけで分かることですがね。


本当はテンプレートを弄って猫ちゃんじゃなくワンちゃんに変えたいんだけど、テンプレートの弄り方が分からないんです(^_^;)ご存じの方が居られたら是非ご教示お願いします。


家内に言わせると、「可愛くってええんとちゃう」の一言だったんですがジジブログにしてはちょっとねえ・・・・。


早くGmailに切り替えよう!Windows Liveメール2012のサポート終了まで1ヶ月!

  •  投稿日:2016-12-13
  •  カテゴリ:メール
タイトル通りなんですが、Windows Liveメール2012 のサポート終了まで1ヶ月を切りました。
もっと厳密に言えば Windows Essentials 2012 のサポートが終了します。
つまりそれ以降はセキュリティホールが見つかっても対策のアップデートはされないということになります。

この中には Windows Liveメール、フォトギャラリー、ムービーメーカー その他色々の各ソフトで構成されているんですが、やはり一番影響の大きいのは Windows Liveメール です。

勿論マイクロソフトのサポートが終了しても使えないことはありません。今まで通り十分使えます。しかし何が起ころうともマイクロソフトは責任を取ってくれません。あくまで自己責任・・。

しかしパソコンでもランサムウェアでの被害拡大が話題になっていたりするだけに敢えて「安全なソフト」ではなくなるものを使い続けるのもどうかと思います。

残り1ヶ月を切ったんですよ。
Outlook、Thunderbird、Gmail、Yahooメール。手っ取り早いのはこの辺りかな。

いずれにしてもそろそろ決断をしましょうね。

Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます