シニア必携のタグ記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

スポンサードリンク

タグ:シニア必携

シニア必携のタグが付いた記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-01-20 Gmail
Gmail は大変便利なのですが、標準のメール表示では「スレッド表示」という形式が設定されており、今まで使ってきたパソコンのメールソフトから移行してきた方・・特にシニア層の方々・・にとっては不慣れで使いにくいというご意見が多数あるようです。ではこの「スレッド表示」とはどのようなものかというと、「同じ相手とやり取りをしているメールはひとつのスレッド(グループ)にまとめてリスト表示する」つまり関連する記事を...

記事を読む

2017-01-19 Gmail
Google の中でも Gmail は素晴らしいサービスだと思いますが連絡先機能がややこしいですね。と言うより貧弱と言ったほうが当たっている感じでした。この連絡先ですが、並び順が漢字入力でもふりがなを入力しても「アイウエオ」順にならないので悩んでいる方も多いのではないでしょうか。「よく使う連絡先」は文字通りメールのやり取りが多い人から並んでいますが、「全ての連絡先」や「グループ」の連絡先などは「アイウエオ」順に...

記事を読む

2017-01-18 Gmail
Gmailの「送信取り消し」 機能を有効にすると、うっかり送信したメールを送信後すぐに取り消すことができます。まさにシニア必携の機能だと思います。Gmailの「うっかり送信の取り消し機能」の有効化の設定方法パソコンで Gmail を開き、右上の歯車マーク(設定ボタン)をクリックし、出てきたメニューから「設定」をクリックします。「全般タブ」の真ん中あたりに「送信取り消し」項目があり、「送信取り消し機能を有効にする」の...

記事を読む

Gmailでメールのスレッド表示を解除する方法・・シニア必携!

  •  投稿日:2017-01-20
  •  カテゴリ:Gmail

Gmail は大変便利なのですが、標準のメール表示では「スレッド表示」という形式が設定されており、今まで使ってきたパソコンのメールソフトから移行してきた方・・特にシニア層の方々・・にとっては不慣れで使いにくいというご意見が多数あるようです。




ではこの「スレッド表示」とはどのようなものかというと、「同じ相手とやり取りをしているメールはひとつのスレッド(グループ)にまとめてリスト表示する」つまり関連する記事をひとまとめにしてくれるので話題の流れがよく分かる便利な機能です。
Gmail1-thread.png


但し、その人の使い方次第では非常にありがた迷惑な設定になっているのも事実です。

オフに設定をするとスレッドが解除され普通のメールソフトのように時系列に並ぶようになります。
他メールソフトなどから Gmail に移行された方にとっては、慣れるまではオフに設定した方が使いやすく感じると思います。

Gmailでメールのスレッド表示を解除する方法


「設定ボタン」から「設定」をクリック
Gmail2-thread.png


「スレッド表示」が「ON」になっているので「OFF」をクリック
Gmail3-thread.png


「変更の保存」を忘れないようにして下さい。
Gmail4-thread.png

これで Gmail が使い慣れたメールソフトに一歩近づいたのでは無いでしょうか。

Gmail・・これでやっと「連絡先」機能が使いものになる・・シニア必携!

  •  投稿日:2017-01-19
  •  カテゴリ:Gmail
Google の中でも Gmail は素晴らしいサービスだと思いますが連絡先機能がややこしいですね。と言うより貧弱と言ったほうが当たっている感じでした。

この連絡先ですが、並び順が漢字入力でもふりがなを入力しても「アイウエオ」順にならないので悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

「よく使う連絡先」は文字通りメールのやり取りが多い人から並んでいますが、「全ての連絡先」や「グループ」の連絡先などは「アイウエオ」順に並び替える事ができるんです。

Gmailの「連絡先」を「アイウエオ」順に並び替える


「連絡先」は通常このように並んでしまいます。
Gmail_1renrakusaki.png


鉛筆みたいなアイコンをクリックして「連絡先」を編集します。
Gmail_2renrakusaki.png


「連絡先を編集」画面になりました。画面の下にある「すべての欄を表示」をクリックします。
Gmail_3renrakusaki.png


「連絡先を編集」画面が大きくなり、細かい部分の入力が可能になりました。
Gmail_4renrakusaki.png


「フリガナ(姓)を追加」の「フ」の前にマウスポインタを持ってきてクリックすると、フリガナを入力できる状態になります。
Gmail_5renrakusaki.png


「ふりがな」ではなく「カタカナ」で「姓」を入力し保存をクリック。
Gmail_6renrakusaki.png


矢印をクリックすると「連絡先一覧画面」に戻ります。
Gmail_7renrakusaki.png


他の連絡先も同様に全てやりますと「アイウエオ」順に並び替えが出来ています。
Gmail_8renrakusaki.png

如何でしたでしょうか。これでシニアの皆さんも悩まずに済むんじゃないでしょうか。


Gmailのうっかり送信したメールを取り消す方法・・シニア必携

  •  投稿日:2017-01-18
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailの「送信取り消し」 機能を有効にすると、うっかり送信したメールを送信後すぐに取り消すことができます。まさにシニア必携の機能だと思います。



Gmailの「うっかり送信の取り消し機能」の有効化の設定方法


パソコンで Gmail を開き、右上の歯車マーク(設定ボタン)をクリックし、出てきたメニューから「設定」をクリックします。
Gmail1_14h53_24.png


「全般タブ」の真ん中あたりに「送信取り消し」項目があり、「送信取り消し機能を有効にする」の「チェックボックス」をオンにします。


「取り消せる時間」 に、メールの取り消しを決定するまでの秒数を設定します。また、取り消せる時間は、5秒、10秒、20秒、30秒の中から選ぶようになっています。
Gmail2_14h59_06.png


設定が終わったら、ページ下部にある 「変更を保存」 をクリックします。
Gmail3_15h05_49.png


メールを送信した後、「メッセージを送信しました」 というメッセージの横に、「取消」 と 「メッセージを表示」 の選択肢が表示されます。
「取消」 をクリックします。
Gmail5_15h14_31.png


実際にテストメールを作って送信し、送信の取り消しをするととこんな画面が表示されます。
Gmail6_15h23_44.png


「送信を取り消しました」の画面が消えると、先程のメールの作成画面に戻っています。
Gmail7_15h26_01.png

確かにメールの送信が取り消せました!!

Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます