シニアのタグ記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

タグ:シニア

シニアのタグが付いた記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-04-20 パソコン関連色々
ところでこの「ジャンプリスト」機能とは、タスクバーに並ぶプログラムのアイコンを右クリックすると表示されるリストのことです。このリストとは履歴の事で最近使ったものとか最近使った項目などがずらっと表示され、それらを選択することによって操作できます。よく利用するフォルダやファイルを開くのには非常に便利です。ジャンプリスト機能とはこの「ジャンプリスト」で表示される項目はプログラムによって違いますが、ファイ...

記事を読む

2017-04-01 Gmail
GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群ですGmailのすばらしいところ・・・・■■無料で使える大容量のストレージ保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生...

記事を読む

2017-03-30 インターネット
Windows 7パソコンやWindows 10も持っているけど、まだまだメールもインターネットもできるのでWindows XPやVistaも捨てられない、と使っている方もおられるんじゃないでしょうか。特にシニアの方々・・・サポート期間の過ぎたパソコンでメールやインターネットをするのは非常識ですWindowsのOSにはマイクロソフト社が定める「サポート期間」があります。この期間を過ぎてしまうと、ソフトウェアやセキュリティのサポートサービス...

記事を読む

2017-02-16 Gmail
パソコンで使っているメールソフトのWindows Live MailやOutlookは、受信メールを条件設定したフォルダに振り分けられるのに対し、Gmailは一つのメールにラベルが振り分けられます。我々シニア層には取っ付きが悪いかもしれませんが頑張りましょう。ラベルとはフォルダのように「箱に入れて分ける」というわけではなく、まさに「目印や名札を貼って見つけやすくする」という機能と理解すれば分かりやすいかも知れません。自分自身...

記事を読む

No Image

2017-02-15 Gmail
今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。Windows Live MailやOutlookなど多くのWi...

記事を読む

2017-02-07 インターネット
久しぶりにマイクロソフトの「Windows Essentials」関連のページを覗いてみたら、「Windows Live メール 2012」がダウンロードできなくなっていました。我々シニア層には大打撃ですね。こんな事も書かれています。「既にインストールされているアプリケーションは、引き続き現在と同じように動作します。ただし、サポートされていない製品の使用をサポート終了日以降も続けると、セキュリティ リスクが高くなります。」つまり危険...

記事を読む

2017-02-04 Gmail
Gmailの連絡先に前のパソコンのメールアドレスを追加したいけど、エクスポートやインポートがちょっと分かりにくいと思っているシニアの方が多いと思います。連絡先を手動で登録してみましょう。連絡先を手動で登録する方法は次のとおりです。Gmailのページ左上にある「Gmail」 をクリックして、連絡先リストを開き、「連絡先」 を選択します。「グーグルコンタクト」の画面が表示されました。グーグルコンタクトとはメールアドレ...

記事を読む

2017-02-02 Gmail
Gmailを立ち上げるのにシニア層は時間がかかっています。一方でスマートフォンのAndroidでは一発でGmailが立ち上がります。スマートフォンの普及と同時にGmailも一気にメジャーになったように感じています。GmailはGoogleが提供している大容量ウェブメールでOutlook.comやYahoo mail、goo mailなどフリーのウェブメールやプロバイダが提供しているウェブメールなどと較べると操作性や機能性は群を抜いているように思います。複数の...

記事を読む

2017-01-29 Gmail
Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!「それでは、資料を添付してお送りします」と書かれて送られてきたパソコンのメールに、添付ファイルがない……。よくあるうっかりミスです。私もよくやりました。また、今でもよく貰います(笑)メールの本文を書いているうちに、そのことに集中してしまい、添付するのを完璧に忘れてしまうんですよね。そんなとき Gmail は添付忘れを教えてくれるん...

記事を読む

2017-01-28 Gmail
少し前からGmailの連絡先フォーマットが変わりました。良い方向に向かっているのでしょうがGmailは変更が多いだけにシニア層にはしんどいですねえ。本日連絡先を追加しようと思って開いたところ変更に気がつきました。連絡先を開く高橋一郎さんの新しいアドレスを追加します。この鉛筆のようなアイコンをクリックしたら編集画面が表示されます。しかし編集画面がかなり変わっています。以前のように「もっと見る」をクリックしても...

記事を読む

Windows パソコン(7、8.1、10)の「ジャンプリスト」はとても便利な機能なんですが、シニアの皆さんは使っておられるでしょうか。

ところでこの「ジャンプリスト」機能とは、タスクバーに並ぶプログラムのアイコンを右クリックすると表示されるリストのことです。このリストとは履歴の事で最近使ったものとか最近使った項目などがずらっと表示され、それらを選択することによって操作できます。よく利用するフォルダやファイルを開くのには非常に便利です。



ジャンプリスト機能とは


この「ジャンプリスト」で表示される項目はプログラムによって違いますが、ファイルを開いて使うプログラムでは「最近使ったもの」が表示され、さらに「いつも表示/ピン留め」が現れる場合もあります。

たとえばGoogle Chromeの場合、「最近使ったもの」ではなく、「よくアクセスするサイト」や「最近閉じたタブ」が表示されており、さらに「一覧にピン留めする」にすれば「ピン留め」として保存表示されます。

よく使うプログラムがあれば「タスクバーにピン留めする」ことで、いつでもタスクバーから起動させることができるので便利です。

ジャンプリスト
この画像は「ITpro」様よりお借りしています

私はジャンプメニューの「最近使ったもの」に頼り切ったパソコン操作を行っているので、表示されなくなると逆にオロオロしてしまいます(笑)
但し、欲張りすぎてたくさんアイコンを作ってしまうと、逆に煩雑になってしまうのでほどほどにしましょう!



この「ジャンプリスト」は、タスクバー上のアイコンを右クリックする以外にも、アイコンを上向きにドラッグする方法やショートカットキー [Windows]+[Alt]+「数字(アイコンの並び順)」も使えます。まあ、我々シニア層はここまで覚える必要はないと思っています。



デスクトップアイコンとの違い


デスクトップに置いているショートカットアイコンとの違い・・・・それは、デスクトップに置いているショートカットアイコンでアプリケーションやフォルダを開くと、アイコンがウィンドウの後ろに隠れてしまう”ということ。



例えばワードで作業をやりながら「あ、エクセル開きたい」と思ったら一旦ワードを最小化してデスクトップを表示し、エクセルのショートカットアイコンをクリックしないと駄目ですね。ところがジャンプリストを使えばすぐに起動が可能になります。この“すぐに起動”が、つまりは「クイック起動」というわけなんですね。



デスクトップの話題ついでに・・・


ところで皆さん方は、パソコンで作ったファイルの整理、どうされてます?
デスクトップにファイルやフォルダをたくさん置いている方も結構おられるようで・・(笑)
基本的にはファイルなどは、やはりライブラリ(「ドキュメント」など)か、もっと良い方法は、できれば「D」ドライブあたりに適当な名前でフォルダを作り、その中へ入れておくほうが安全かと思います。


そのほうがデスクトップがすっきり片付きますし、きちんとフォルダ別に分類しておけば数が増えても探しやすいです(見つからない場合は検索もできますし)、万一「C」ドライブがアウトになっても何とかデータだけは取り出せる可能性もありますからね。

今更ながら・・Gmailとは・・シニアのためのGメール講座

  •  投稿日:2017-04-01
  •  カテゴリ:Gmail

GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群です



Gmail

Gmailのすばらしいところ・・・・


■■無料で使える大容量のストレージ
保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。



■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生する手間はなし
携帯キャリアに依存しないので、他社に乗り換えても同じGmailアドレスをそのまま利用できます。
なので、キャリアメールのようにメールアドレスを変える度に友人に知らせるといった手間がなくなります。

またプロバイダーから割り当てられたメールの場合も、プロバイダーを変えるたびにメールアドレスも変える必要がありますが(頻繁に変えるようなものではないですが)、そういった手間もGmailの場合は必要ありません。



■■Googleアカウント同士で、電話やビデオチャットができる
1対1はもちろん、グループでもリアルタイムで電話やテキストチャット、ビデオチャット ( スカイプみたいなもの ) ができます。
テキストチャットは、最大100人、ビデオチャットは最大15人まで参加可能。

パソコンだけでなく、AndroidやAppleの端末でも利用可能。
このハングアウト機能は、ちょっとした社内連絡や打ち合わせからビデオ会議までカバーできるので、内線通話の廃止や交通費の削減など、大幅なコスト削減に繋げることができます。



■■複数のGmailアカウントを保持できる
一人で複数のGmailアカウント ( メールアドレス ) を管理することができます。
例えば、仕事用とプライベート用に切り分けたい時などに便利だし、いわゆる「捨てアド」として使ったりもできます。



■■過去何年分もさかのぼれる「検索機能」
Googleの強みである検索機能がGmailにも備わっています。
差出人、宛先、件名、本文の他、日付などGmailからの情報は全て検索対象になっているので、目的のメールを瞬時に見つけることができます。

さらに、入力した単語に合わせて自動的に予測が表示されるなど、検索機能の改善も進んでいるので、例えば アカウントやパスワードなど大事な情報を忘れても関連用語を入力したり、断片的な記憶を辿ってすばやく探し出すことが可能です。


■■自動ウィルススキャン機能が標準装備されている
Gmailでは、受信メールの添付ファイルを自動でウィルススキャンしてくれます。



■■主要携帯キャリアメールの絵文字に対応している
ほとんどのメールサービスは携帯電話からの絵文字に対応していないのに対し、Gmailは日本では、docomo、au、softbankの絵文字に対応しています。


以上がGmailの主な特徴・機能と実際に使用している中で見つけた便利すぎる機能です。

Windows XPパソコンやVista(ビスタ)が十分動くので、まだメールやインターネットを使っても大丈夫?

Windows 7パソコンやWindows 10も持っているけど、まだまだメールもインターネットもできるのでWindows XPやVistaも捨てられない、と使っている方もおられるんじゃないでしょうか。特にシニアの方々・・・



Windows XP

サポート期間の過ぎたパソコンでメールやインターネットをするのは非常識です


WindowsのOSにはマイクロソフト社が定める「サポート期間」があります。
この期間を過ぎてしまうと、ソフトウェアやセキュリティのサポートサービスが終了するため、インターネットに接続されたパソコンの場合、ウイルスに感染する危険性が非常に大きくなります。



そのパソコンでWordやExcelを使って文書だけを作っているとか、購入したCDで音楽を聴くなどの使い方だけなら全く問題はありませんが、ネットに繋いだり他の人とのUSBのやり取りなどは絶対にしないようにしましょう。



セキュリティ対策ソフトを入れているから大丈夫!と思っていたら大きな間違いで、それだったらマイクロソフト社もMicrosoft Updateなどでサポートせず、セキュリティ対策ソフトだけに力を注げば楽ですよね。



それだけでは解決しないからこそ、アップデートが続けられてきましたし、XPやVistaを切り捨てても、Windows 7,Windows 8.1、Windows 10にはそれが提供され続けるのです。



今後もXPやVistaを使い続けることができるのは、先程も書きましたように、ワープロ専用機などとして使い、ネットやUSBメモリーなどを通じて、外界とのやりとりが一切ないような場合だけです。

Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する

  •  投稿日:2017-02-16
  •  カテゴリ:Gmail

パソコンで使っているメールソフトのWindows Live MailやOutlookは、受信メールを条件設定したフォルダに振り分けられるのに対し、Gmailは一つのメールにラベルが振り分けられます。我々シニア層には取っ付きが悪いかもしれませんが頑張りましょう。




ラベルとはフォルダのように「箱に入れて分ける」というわけではなく、まさに「目印や名札を貼って見つけやすくする」という機能と理解すれば分かりやすいかも知れません。


自分自身も当然ながらこのフォルダ分けに慣れていたため、ラベルという概念を理解するまでかなり時間がかかりましたが、慣れてくると1つのメールに複数の目印(ラベル)を作ることが可能なので受信メールの整理整頓に大きく役立ちます。


それでは早速ラベルを作ってみましょう!


まずは、ラベルを貼りたい受信メールを開き、ラベルアイコンをクリックし「新規作成」をクリックします。

またすでに作成されているラベルがあれば左のチェックボックスにチェックを入れ、「適用」をクリックして下さい。

今回のラベル名は例として「友人」としています。

Gmail_label01.png



はい、今作ったラベルが受信メールに貼り付けられました!

Gmail_label02.png



左側のメニューにも作成したラベルが出てきます。
ここをクリックすると既に「友人」のラベルを貼られたメールを見ることができます。

Gmail_label03.png



ラベルは受信したメールに複数のラベルをつけることができますのでフォルダより整理しやすいし見つけやすいと思います。


振り分けしたときにわかりやすい名前にすると見つけやすくなります。
また、ラベルに色付けをすることもできますので、さらに見つけやすくすることができます。



このやり方である程度整理できましたら、受信BOXを開くたびに「あ~ぁ…」とため息をつくことも少なくなるのではないでしょうか。


またそのうちに、自動でラベル付けをして分類する方法を説明したいと思います。

「Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する」でした。

Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!

  •  投稿日:2017-02-15
  •  カテゴリ:Gmail

今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。




しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。


Windows Live MailやOutlookなど多くのWindowsのパソコンで使うメールソフトでは受信メールを仕分けるための入れ物のことを「フォルダ」と呼ぶことが多いのですが、Gmailではこの「フォルダ」に当たるものを「ラベル」と呼んでいます。


厳密に言うと他のメールソフトで言うところの「フォルダ」とGmailの「ラベル」は全く違うものなのですが、一般的にはほぼ同じ機能として使われているようなので、「ラベル」=「フォルダ」と理解してもよいのではないかと思います。


そしてこの「ラベル機能」に戸惑いながらもGmailを利用していくと、受信トレイにどんどん受信メールが増える一方で全然整理ができていない・・・・なんて人も多いのではないでしょうか。
もちろん、自分もその一人なんですよ(^^ゞ


ですがそろそろ限界も見え隠れしてきましたので、やっと重い腰を持ち上げて調べてみることにしました。



次回では、このGmailのラベル機能についてご紹介したいと思います。

「Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!」でした。

Windows Live メール 2012がインターネットからダウンロードできなくなった。シニア層には大打撃!

久しぶりにマイクロソフトの「Windows Essentials」関連のページを覗いてみたら、「Windows Live メール 2012」がダウンロードできなくなっていました。我々シニア層には大打撃ですね。




こんな事も書かれています。


「既にインストールされているアプリケーションは、引き続き現在と同じように動作します。ただし、サポートされていない製品の使用をサポート終了日以降も続けると、セキュリティ リスクが高くなります。」

つまり危険度が高くなるってことやね。

またこんなことも書かれています。


「ただし、一部のメール サービス プロバイダーは、セキュリティと信頼性を改善するために、Windows Live メールでサポートされていない新しい電子メール プロトコルに移行しています。これらのメール サービス プロバイダーでは、機能しなくなる可能性があります。」


使えなくなるプロバイダーもあるかもしれないって言う意味でしょうね。

mail-02-07_17h02_01.png


その代わりとして

「メールは、Windows 8.1 以上に無料の組み込みアプリケーションとして含まれています。」
「フォトは、Windows 8.1 以上に無料の組み込みアプリケーションとして含まれています。」
「Live Writer は、オープン ソース ソリューションとして入手可能です。」
「OneDrive は、Windows 8.1 以上に含まれています。」
「ファミリー セーフティは、Windows 8.1 以上に含まれています。」


Windows 7の事は何にも書かれていませんね。Windows 7を使っていた人の殆どはWindows 10にアップグレードできた、とでも思っているのでしょうか。

mail-02-07_17h05_53.png

大マイクロソフトと言えどももうちょっと細やかな気配りが欲しいところやねえ。

「Windows Live メール 2012がインターネットからダウンロードできなくなっています」でした。

Gmailにメールアドレスを手動で登録する方法・・シニア向け

  •  投稿日:2017-02-04
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailの連絡先に前のパソコンのメールアドレスを追加したいけど、エクスポートやインポートがちょっと分かりにくいと思っているシニアの方が多いと思います。連絡先を手動で登録してみましょう。




連絡先を手動で登録する方法は次のとおりです。


Gmailのページ左上にある「Gmail」 をクリックして、連絡先リストを開き、「連絡先」 を選択します。
Gmail_1_touroku.png


「グーグルコンタクト」の画面が表示されました。グーグルコンタクトとはメールアドレスなどの情報を管理するツールです。
Gmail_2_touroku.png


「新しい連絡先を追加」のボタンをクリックします。
Gmail_3_touroku.png


連絡先を入力する画面が表示されました。
Gmail_4_touroku.png


名前やメールアドレスなどの入力をします。入力が終われば「保存」ボタンをクリック。
Gmail_5_touroku.png


確認の画面が表示されるので間違いがないかチェックします。間違いがなかったら上部左側にある「戻る」ボタンをクリック。
Gmail_6_touroku.png


Gmailの「連絡先」にちゃんと表示されていました。
また、右側にある鉛筆みたいなアイコンをクリックすると、メールアドレスやその他の情報を確認したり修正したりすることができます。
Gmail_7_touroku.png

「Gmailにメールアドレスを手動で登録する方法・・シニア向け」でした。
 カテゴリ
 タグ

Gmailを立ち上げるのにシニアは時間がかかっている。デスクトップアイコンを作りたい

  •  投稿日:2017-02-02
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailを立ち上げるのにシニア層は時間がかかっています。一方でスマートフォンのAndroidでは一発でGmailが立ち上がります。スマートフォンの普及と同時にGmailも一気にメジャーになったように感じています。




GmailはGoogleが提供している大容量ウェブメールでOutlook.comやYahoo mail、goo mailなどフリーのウェブメールやプロバイダが提供しているウェブメールなどと較べると操作性や機能性は群を抜いているように思います。


複数のメールアドレスを追加できたり、普段使っているブラウザーでメールのやり取りができたり、友人のパソコンを借りてメールを送れたり、と便利ずくめのGmailなんですが、起動にちょっと手間がかかるのが難点だったんです。


スマホ版では一発でGmailが起動するのに対して、パソコンではアプリがないのでゴニョゴニョしながらGmailを立ち上げている人もいるようで・・・自分もですが(笑)


で、色々調べて見たところ簡単にデスクトップアイコンが作れるのが分かりました。

Gmailのファビコン(URLの左端のアイコン)をデスクトップにドラッグ&ドロップするだけという非常に簡単なやり方でできるんですよ。
Gmail_1_icon.png


できたデスクトップアイコンをクリックすると一発でGmailが起動します。IEやChromeを起動してからGmailを立ち上げるのと比べると圧倒的に時間短縮になりますね。
Gmail_2_icon.png

知らなかったといえばそれまでなんですが、私同様知らない方も結構おられるんじゃないかと思いましたのでご紹介いたしました。

Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!

  •  投稿日:2017-01-29
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!「それでは、資料を添付してお送りします」と書かれて送られてきたパソコンのメールに、添付ファイルがない……。よくあるうっかりミスです。私もよくやりました。また、今でもよく貰います(笑)



メールの本文を書いているうちに、そのことに集中してしまい、添付するのを完璧に忘れてしまうんですよね。

そんなとき Gmail は添付忘れを教えてくれるんですよ。貴方知ってました?



メール作成画面ですが、下の方にあるはずの添付ファイルがありませんね。
Gmail_1_tenpu.png


そのことに気が付かずこのまま送信ボタンを押してしまいました。
よくやってません?(^^ゞ
Gmail_2_tenpu.png


ところがここで間一髪!Gmai が水際で指摘してくれるんですよ。
Gmail_3_tenpu.png


間違ってもココで「OK」ボタンを押さないように・・・・。
このまま送信されてしまいます。(^^ゞ
必ず「キャンセル」ボタンを押し、文字通り送信を一旦「キャンセル」し、忘れていた添付ファイルを付けて再度送信すれば万事OKです。

これで相手に恥をかかなくてすみましたね。Gmail 様様です。

 カテゴリ

Gmailの連絡先フォーマットが変更。良い方向に向かっていると思うがシニア層にはしんどい(笑)

  •  投稿日:2017-01-28
  •  カテゴリ:Gmail

少し前からGmailの連絡先フォーマットが変わりました。良い方向に向かっているのでしょうがGmailは変更が多いだけにシニア層にはしんどいですねえ。本日連絡先を追加しようと思って開いたところ変更に気がつきました。



連絡先を開く
Gmail_1_newadd.png


高橋一郎さんの新しいアドレスを追加します。
Gmail_2_newadd.png


この鉛筆のようなアイコンをクリックしたら編集画面が表示されます。
Gmail_3_newadd.png


しかし編集画面がかなり変わっています。
Gmail_4_newadd.png


以前のように「もっと見る」をクリックしても「メールを追加」ボタンがない。
Gmail_6_newadd.png


画面を戻ってちょっと気になるボタンを押してみました。
Gmail_7_newadd.png


正解でした。アドレス追加するボタンがこんなところにあるなんて・・・・
Gmail_8_newadd.png


メールアドレスを追加して保存すればOKです。
Gmail_9_newadd.png

以前とはちょっと変わりましたが使い勝手はそんなに難しく無いので慣れれば問題ないと思います。

 カテゴリ
Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます