フリーソフトの「Malwarebytes Anti-Malware Free」でパソコン内の掃除をやってみた
http://tohban.blog40.fc2.com/blog-entry-913.html

で書いていたのですが、いつの間にかバージョンが新しくなり、その上フリー版がなくなってしまって、そのまま使うと有料版となってしまうので、新しいバージョンのダウンロードとインストール後にフリー版に変更する方法を残しておきたいと思います。

旧のバージョンは Malwarebytes Anti-Malware 2.2.1.1043 でしたが新しいバージョンは Malwarebytes 3.2.2 となっています。


気をつけること


Malwarebytes 3.2.2 をダウンロードする前に、旧のMalwarebytes は必ずアンインストールしておきましょう。できればその後で CCleaner で掃除して、関連ファイルを削除すれば万全です。そしてそのあと一度再起動するのを忘れないようにして下さい。


ダウンロード


「Malwarebytes 3.2.2」のセットアップファイル
https://www.malwarebytes.com/

次に上記のダウンロードサイトにアクセスしてから「FREE DOWNLOAD」という項目をクリックします。一応フリーと書かれておりますが通常の方法ですと決してフリー版ではありませんので気をつけて下さい。
WS000054.jpg

Thank You の文字がでます。また左下に小さい字で一応注意書きが書かれていますので一通り目を通してから「保存」をクリックします。
WS000055.jpg

インストール


「保存」が完了したら「インストール」を実行して下さい。
WS000056.jpg

言語の選択画面ではデフォルトで「日本語」が表示されていると思うので「OK」をクリック。
WS000057.jpg

セットアップウィザードが表示されるので「同意してインストール」
WS000058.jpg

インストール中です。
WS000059.jpg

インストール完了です。このあと一旦再起動しましょう。
WS000060.jpg

設定変更してフリー版にする


再起動しました。
この状態ではプレミアム版になっているのでここでフリー版に変更します。左メニューの「設定」をクリックします。
WS000063_20171004183330e48.jpg

上部に出てきた「マイアカウント」をクリックします。
WS000064.jpg

「マイアカウント」という項目をクリックすると、下面に「プレミアム版トライアルの無効化」という項目が出てくるのでクリックします。
WS000065_20171004183333d4a.jpg

本当に無効にしますか?の画面では「Yes」をクリック。
WS000066_20171004183334f08.jpg

フリー版に変更されたのがわかりますね。
WS000076_20171004183319a9d.jpg

「Malwarebytes 3.2.2」でパソコンのチェック


ここからパソコンのチェックをやってみましょう。
「ダッシュボード」をクリックし、「アップデートの確認」をクリック
WS000067_2017100418333669e.jpg

「アップデートのダウンロード中」なのでもう少し待ちます。
WS000068.jpg

「アップデートが現在」になればパターンファイルは最新になります。「いますぐスキャン」を行ないます。
WS000069_201710041833396ce.jpg

ここからは人によって、またパソコンによって作業時間は違ってきます。
WS000070_20171004183340a99.jpg

15分ほどでスキャンは終わりましたが「脅威のファイル」が5つもありました(^^ゞ
WS000071_20171004183342932.jpg

「脅威のファイル」にチェックを入れ「選択の隔離」をクリック。
WS000072_201710041833434a2.jpg

正常に削除されました。いますぐ再起動しますか。と書かれていますので「はい」をクリックします。
WS000073_20171004183345e2c.jpg

まとめ


手段は変わっても相変わらず『ワーム、トロイの木馬、詐欺ソフト、スパイウェア、日本でも感染被害が見られる広告表示プログラム(アドウェア)、身代金要求型ウイルス(ランサムウェア)、偽セキュリティソフト』などの被害にかかる人が絶えない状態です。大丈夫だと思っても油断せず適度な間隔でチェックするようにして下さい。