パソコンのタグ記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

タグ:パソコン

パソコンのタグが付いた記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。
No Image

2016-03-15 パソコン関連色々
Windowsのウイルス対策ソフトは、有料でも無料でも同じか!!確かにフリーソフトのセキュリティーソフトであっても、パソコンに入れてないよりは入れている方がはるかに安全なのは間違いないありません。でもやはりフリーソフトのセキュリティーソフトは機能が限定的になってしまいます。ファイヤーウォールがないとかフィッシング詐欺対策機能が省略されていたり・・といった具合です。パソコンのセキュリティに最低限必要なウイ...

記事を読む

2016-03-14 パソコン関連色々
Windowsの更新をインストールしないでパソコンを終了する1日の作業が終了し、「やれやれ、やっと終わった」とパソコンをシャットダウンしようと思っていたのに、シャットダウンのボタンの横にWindowsの更新を知らせるマークがついている時があると思います。Windowsの更新ですからセキュリティ上必要なのはわかっていても、急いで片付けたいときってありますよね。そんなときにとりあえず更新をせずにシャットダウンしてしまおうと...

記事を読む

2016-03-12 パソコン関連色々
昨日パソコンを起動すると「Windowsアップデートがきているよ」の知らせが入ったので「Windows Update」画面より更新プログラムのダウンロードに入った訳ですが、そんなに大きくない更新プログラムだったのに、いつまで経っても0%のまま・・・。明らかに異常です。更新がいつまでたっても進まないときは!しかし、この「更新プログラム」ですが、時々ダウンロードが始まっても、0%のまま進まないトラブルが起きることがあります...

記事を読む

2016-03-08 シニア
年明け頃から少しずつ考えていたサイトのリニューアルだったんですけど、いつのまにかもう季節は春へと移り変わっていました。早いものですねえW(`0`)Wサイトのタイトル・・「シニアの悠々PCサロン」・・はすぐに思いついたのですが、サイトのデザインに関してはFC2ブログのテンプレートをあれこれと探し、迷い、色々悩んだ結果このデザインに決定しました。勿論ブログの内容についても、タイトルの通り、シニアの皆さんにも分かり...

記事を読む

2016-03-07 パソコン関連色々
Windows 10 にはWindows 7/8/8.1 から無料でアップグレードすることができます。2009年製のVISTAパソコン機でもWindows10にアップグレードできました。無料でアップグレードできる期限は2016年7月28日までなんですが、最新のOSがお金が掛からず使えるようになるとはマイクロソフトも太っ腹ですね!勿論裏では色んな目論見があるんでしょうが・・・ところで、従来から発売直後のWindowsには、思わぬ不具合や使い勝手の悪い点が残っ...

記事を読む

2015-11-30 インターネット
シニア世代に責任はあるよなあ・・・・やっぱり使い慣れたものが良いのかなあ・・マルウェアやスパム対策ソフトを開発するSophos(ソフォス)が、セキュリティ面で高い信頼性があるとユーザーに評価されているウェブブラウザのランキング「信用度イメージランキング」を発表しました。セキュリティで信用度が高いと思われているブラウザ1位は?1位 Firefox 評価率 41%2位 Chrome 評価率 21%3位 Opera 評価率 16%・・Internet Explor...

記事を読む

2015-11-19 インターネット
パソコンを起動し、インターネット・エクスプローラーを立ち上げると、次のようなインターネット・エクスプローラーのセキュリティに関する警告メッセージが表示されることがあります。我々シニア世代にはオロオロする場面が多いですね。このような時は「今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)」にチェックを入れて「許可する」をクリックしてください。それでも立ち上がらない場合は一旦インターネット・エクスプロ...

記事を読む

No Image

2015-11-16 パソコン関連色々
Windows 7搭載のパソコン、販売終了時期がついに決定。Windows 7最後の砦だった Windows 7 Professional 搭載パソコンの販売終了日が発表されました。Windows 7 Pro とWindows 8.1は2016年10月31日、またWindows 8はもっと早く2016年6月30日までだという。Win 7 Pro とWin 8.1が同じ日だなんてどう考えてもおかしいけど、それだけWin 7の人気が高いということなんでしょうね。今後は在庫販売のみになるらしい。個人的な感想を言い...

記事を読む

2015-10-03 パソコン関連色々
先日ノートパソコンを使っていて、WindowsのWord2013 でイラストを探そうと思って「挿入」から「クリップアート」を出そうとしたら「クリップアート」が見当たらない。「クリップアート」があった場所には、「オンライン画像」というアイコン(メニュー)があり、それをクリックすると「Bingイメージ検索」というところに飛ばされました。ネットで調べてみると・・・・Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了Bingイメー...

記事を読む

2015-08-21 パソコン関連色々
パソコンで送って貰ったメールの添付ファイルでWindowsのエクセルのファイルを開けるとシートが1つしか表示されません。と相談を受けました。エクセルは時々このような表示になることがあります。エクセルは通常少なくともシートは3つありますね。またシートには最大化、最小化のボタンがあるのですが、エクセルには2か所あるのを案外ご存じでない方がおられます。上のボタンはエクセル本体のボタンで下のボタンは今使っているBook...

記事を読む

パソコンのウイルス対策ソフトは、有料でも無料でも同じか!!

Windowsのウイルス対策ソフトは、有料でも無料でも同じか!!


確かにフリーソフトのセキュリティーソフトであっても、パソコンに入れてないよりは入れている方がはるかに安全なのは間違いないありません。でもやはりフリーソフトのセキュリティーソフトは機能が限定的になってしまいます。


ファイヤーウォールがないとかフィッシング詐欺対策機能が省略されていたり・・といった具合です。パソコンのセキュリティに最低限必要なウイルス対策機能しかついていないものがほとんどです。そういった意味で一般的には「初心者向き」ではないとされています。


パソコンに詳しい人で、使用も限られていて、ウイルス対策だけできればいいという人にはちょうどよいかもしれません。だからと言って過信するのは禁物でしょうね。


パソコン初心者の方は、ウイルス対策はもちろんですが、外部からの侵入を防ぐファイヤーウォールやネットバンキング対策などまでセットになった、有料のソフトのほうが安心できるでしょうね。


とはいえ、1本数千円という価格では、数が増えると金額もばかになりません。複数台のパソコンを使っていると、そのぶんお金はかなりかさんでしまいます。


Windowsの有料セキュリティーソフトを複数ライセンスで一括管理


そんなときに活用したいのが、複数ライセンスのあるものを購入するという方法。最近のセキュリティーソフトには、3~5台にインストールできるものが多いため、一本買っておくと個々に購入するよりかなりお買い得になっています。


それとこの複数ライセンスはパソコンだけでなく、スマホやタブレツト用のアプリがセットになったものも増えているので自分の端未だけではなく、家族全員のパソコンや端末をトータルで守りたい人にもおすすめですね。


パソコンをシャットダウンしたいのに更新マークが表示されている

Windowsの更新をインストールしないでパソコンを終了する


1日の作業が終了し、「やれやれ、やっと終わった」とパソコンをシャットダウンしようと思っていたのに、シャットダウンのボタンの横にWindowsの更新を知らせるマークがついている時があると思います。

シャットダウン画面

Windowsの更新ですからセキュリティ上必要なのはわかっていても、急いで片付けたいときってありますよね。そんなときにとりあえず更新をせずにシャットダウンしてしまおうという手段です。


パソコンで動いている全てのプログラムを終了する


[Alt]+[F4]を使用するときは、全てのプログラムを終了してください。
開いているプログラムがあると、データを保存せずにプログラムを
強制終了してしまいます。


Windowsの更新プログラムのインストールを待つ時間がないとき


[スタート]をクリックします。
[シヤツトダウン]に[!]が付いていて、更新フログラムがインストールされることがわかります。
デスクトップをクリックして[スタート]メニューを閉じます。
[Alt]+[F4]キーを押します。


[次の中から選んでください]の[▼]をクリックして[シヤツトダウン]を選びます。
[OK]をクリックすると、更新をインストールせずに終了します。

WS000221.jpg


安全にパソコンを使うために、次にパソコンを起動したら、まず更新フログラムを手動でインストールしてください


Windows8.1やWindows10でもデスクトップ画面から同じようにできるのですが、タイミングによって、[シャットダウン]の項目が消えてしまい[更新してシャットダウン]になってしまうことがあります???。


 カテゴリ
 タグ

パソコンを起動すると「Windowsアップデートの連絡が・・・・」

昨日パソコンを起動すると「Windowsアップデートがきているよ」の知らせが入ったので「Windows Update」画面より更新プログラムのダウンロードに入った訳ですが、そんなに大きくない更新プログラムだったのに、いつまで経っても0%のまま・・・。明らかに異常です。




更新がいつまでたっても進まないときは!

しかし、この「更新プログラム」ですが、時々ダウンロードが始まっても、0%のまま進まないトラブルが起きることがあります。原因はその「更新プログラム」が悪かったり、その前に更新した「更新プログラム」が悪かったりと千差万別ですが、昨日のはすんなり収まりました。

chiku_1.jpg

その場合、まずは「ダウンロードの停止」をクリックし、この画面を閉じ、再起動をやってから再度ダウンロードをやり直してみましょう。それでもダメな場合は、少し時間を置くのもひとつの手段かも知れません。


トラブルシューティングツールを使おう

その次は「トラブルシューティング」を実行する手です。これにはよく助けられました。これでダメだったらかなり重症の可能性があります。


コントロールパネル>システムとセキュリティ>システムを開きます。

WS000000.jpg


「アクションセンター」を開きます。

WS000001.jpg


「トラブルシューティング」をクリックします。

WS000002.jpg


「Windows Updateで問題を解決する」をクリックします。

WS000003.jpg


「次へ」をクリックすると、トラブルシューティングが実行されます。

WS000004.jpg


しばらく待つと、以下の画面に切り替わります。

WS000005.jpg


この状態から放置して夕食を済ませて戻ってみると「Windowsの更新」が終わっていました。良かった良かった!!

 カテゴリ
 タグ

サイトをリニューアルしました・・シニアの悠々PCサロン

  •  投稿日:2016-03-08
  •  カテゴリ:シニア
年明け頃から少しずつ考えていたサイトのリニューアルだったんですけど、いつのまにかもう季節は春へと移り変わっていました。早いものですねえW(`0`)W


サイトのタイトル・・「シニアの悠々PCサロン」・・はすぐに思いついたのですが、サイトのデザインに関してはFC2ブログのテンプレートをあれこれと探し、迷い、色々悩んだ結果このデザインに決定しました。


勿論ブログの内容についても、タイトルの通り、シニアの皆さんにも分かりやすく楽しんで貰えるサイトを目指してコツコツと頑張って参ります。




シニアが撮った今日の写真!


ヒヤシンス・・・・いい香りが周辺に漂っています
P160307_025.jpg



2009年製という古いVISTA機のパソコンでもWindows 10 にアップグレードできた

Windows 10 にはWindows 7/8/8.1 から無料でアップグレードすることができます。2009年製のVISTAパソコン機でもWindows10にアップグレードできました。



無料でアップグレードできる期限は2016年7月28日までなんですが、最新のOSがお金が掛からず使えるようになるとはマイクロソフトも太っ腹ですね!
勿論裏では色んな目論見があるんでしょうが・・・


ところで、従来から発売直後のWindowsには、思わぬ不具合や使い勝手の悪い点が残っているのは毎度のことで、それでもあえて多くの人が人柱となって不具合解消に協力してくれた結果、提供されるのが「Service Pack」と呼ばれる大型アップデートなんですが、Windows10ではこの「Service Pack」というものはなくなっています。


しかし、昨年の11月12日に公開されたメジャーアップデート(バージョン 1511)がこれまでの「Service Pack」のようなもので、Windowsのビルドを「10240」から「10586」に更新し、さまざまな不具合の修正や機能の追加をしてくれたようです。メーカーが対応してくれないドライバー辺りも修正してくれているかも知れません。


ネット内で検索しても「Windows 10で快調です」といった書き込みもあちこちで見られるようになったので私も古いVISTA機(Windows7 Pro 32bitにアップグレードしている)で試して見ました。


東芝 dynabook Satellite K32(2009年製)
CPUはCore2Duo P8700 (2.53GHz)
メモリ4GB
ハードディスク160GB
OSはWindows7 Pro 32bit DtoD領域あり



但しメーカー(東芝)からの通告は以下のように冷酷なものでした。

Windows10アップグレードサポート対象機種を以下にご案内します。
2013年7月以降発表の機種をサポート対象としていますが、ごく一部、サポート対象外となる機種があります。2013年7月より前に発表した機種で、サポート対象となる予定の機種はありません。
※この一覧にない製品は、Windows 10アップグレードのサポート対象外となり、アップグレード情報や対応ドライバなどの提供を行いません。


余計なことをせずに「新品を買わんかい!」と言わんばかりですね。


しかし2009年製のビスタ機が生き返りましたよ。マジで・・・・。
Windows7 Pro 32bit から Windows10 Pro 64bit に大変身です(^_^)v

勿論アップグレードからクリーンインストールしましたけどね。


以下おおまかにWindows10への流れを書いておきますね。
時間は結構掛かる場合もありますので朝から一日潰すつもりで取り掛かりましょう。



●下準備
この下準備をバカにしたらあきません。(古い機種は特に・・・・)
ここがぐちゃぐちゃだと失敗する確率が非常に高くなります。


1.万一に備えてリカバリ用のメディアを作成しておく。
2.Windowsのアップデートを最新にしておく(再起動)。
3.CCleanerでCドライブのクリーンナップを行なう(再起動)。
4.CCleanerでレジストリをスキャンし問題点を解決しておく(再起動)。
5.Cドライブのデフラグをおこなう(再起動)。
6.現状のイメージディスクを作成しておく(EaseUS Todo Backup Freeなどで)。
7.マイドキュメントにあるデータなどのバックアップを取っておく。
8.Cドライブ以外に置いてあるデータもバックアップしておけば安心出来る。


アップグレードの手順ですが、Windows7 32bit版からWindows10 32bit版へ一度アップグレードし、その後Windows10 64bit版をクリーンインストールするという流れです。


まずはWindows 10をインストールするためのメディア(DVDまたはUSB)を作成します。
私はDVDで作成しました。


無償アップグレードにはメディアを作らず「Windowsの更新」から行なうという方法もあるのですが、いつ来るのか分からないのを待つなんてまどろっこしいです。


●Windows10セットアップ用ツールのダウンロード
まず、Windows10にアップグレードするための「Windows10セットアップ用ツール」を公式サイトからダウンロードします。

WS01.jpg

WS02.jpg

WS03.jpg

WS04.jpg
このファイルがWindows10セットアップ用ツールです。


●先ほどのセットアップ用ツールを使ってWindows10セットアップデータをダウンロードする
1.最初にWindows7の32bit版を使用しているので、32bit用をダウンロードします。

WS06.jpg

WS07.jpg

WS000216.jpg

WS08.jpg

WS000218.jpg

WS09.jpg

WS10.jpg

WS11.jpg

WS000210.jpg
Windows10_32.ISOファイルが出来上がりました。



2.同様にして64bit用もダウンロードします。
Windows10_64.ISO


ライティングソフトを使ってこの2つのISOファイルをDVDに焼きます。これでアップグレードする準備が整いました。


●Windows7 Pro 32bit版からWindows10 Pro 32bit版へ
とりあえず普通にWindows10へアップグレードします。勿論アップグレードの通知からWindowsUpdateでやっても大丈夫です。自分はダウンロードした32bitのDVDからアップグレードしました。

とにかくどんな手順でも無償アップグレードでWindows10(32bit)にすれば大丈夫です。
データはあとで64bitはクリーンインストールになるので、引き継がなくてもいいと思います。
一応、アップグレード完了後コントロールパネルからシステムを見て、認証されているかだけ確認しておいて下さい。


●Windows10 Pro 32bit版をWindows10 Pro 64bit版へクリーンインストール
準備でダウンロードした作った64bitWindows10のDVDを使ってインストールします。

ポイントとしては
インストール先はWindows10(32bit)のパーティーションにすること。

また途中で
「Windows のライセンス認証を行うためのプロダクト キーを入力してください」画面が表示されたら、プロダクトキー欄を空欄にしたまま「スキップ」をクリックします。

またしばらくして
「プロダクト キーを入力してください」の画面が表示されるので、プロダクトキー欄を空欄にしたまま「後で」をクリックします。

最後に
インストール終了後システム画面を開くと「Windows をライセンス認証するために、インターネットに接続してください。」と表示されているので、「Windows のライセンス認証」をクリックします。

これで無事に64bit化が完了です。

スクリーンショット005

スクリーンショット002

スクリーンショット004

 カテゴリ
 タグ

パソコンで使うブラウザのランキング・・やはりインターネット・エクスプローラーですか

シニア世代に責任はあるよなあ・・・・



やっぱり使い慣れたものが良いのかなあ・・

マルウェアやスパム対策ソフトを開発するSophos(ソフォス)が、セキュリティ面で高い信頼性があるとユーザーに評価されているウェブブラウザのランキング「信用度イメージランキング」を発表しました。
セキュリティで信用度が高いと思われているブラウザ1位は?

1位 Firefox 評価率 41%
2位 Chrome 評価率 21%
3位 Opera 評価率 16%


Internet Explorer 評価率 3%

何と何と、多くの人が使っているであろうと思われる Microsoft 純正ブラウザの評価が無茶苦茶低いですね。

どうやら我々シニア世代に責任がありそうです。
はじめからパソコンに入っているからそのまま使っていていまさら変更するのも億劫だよなあ。


でもこの結果をどう見ますか。
これでも貴方はやはりインターネット・エクスプローラーを使い続ける・・・・の?


シニアが撮った今日の写真



先日神戸で湊川という河川の隧道を歩くというイベントがあり参加してきました。正確には昔からあった旧の湊川隧道から新湊川隧道へ通り抜ける、というものだったのですが、結構楽しかったし勉強にもなりましたね。


ここから旧の隧道へ降りていきます。
隧道入り口


旧隧道の内部です。かなり広いですが、大雨などの時にはこれでも対処出来なかったんでしょうね。
旧隧道


旧隧道から新隧道に入って暫く歩くとやっと空が見えるところまで来ました。隧道を抜けた河川の横には遊歩道があるのですが、歩いていて驚いたのは小さな魚がたくさんいた事ですね。家庭の排水がほとんど流れていないのを物語っています。
新隧道

パソコンでインターネット・エクスプローラー起動時にセキュリティの警告

パソコンを起動し、インターネット・エクスプローラーを立ち上げると、次のようなインターネット・エクスプローラーのセキュリティに関する警告メッセージが表示されることがあります。



セキュリティの警告
我々シニア世代にはオロオロする場面が多いですね。

このような時は
「今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)」にチェックを入れて「許可する」をクリックしてください。


それでも立ち上がらない場合は一旦インターネット・エクスプローラーを終了し、再度立ち上げて下さい。



個人的にはインターネット・エクスプローラーからGoogle Chrome辺りに乗り換えるのが最善の策だと思いますが・・・・。

「参考」
Re:40代のSE(システムエンジニア)の日記のブログ



シニアが撮った今日の写真



新旧の対比
新旧の対比

Windows 7パソコン、ついに販売終了時期が決定

Windows 7搭載のパソコン、販売終了時期がついに決定。Windows 7最後の砦だった Windows 7 Professional 搭載パソコンの販売終了日が発表されました。




Windows 7 Pro とWindows 8.1は2016年10月31日、
またWindows 8はもっと早く2016年6月30日までだという。


Win 7 Pro とWin 8.1が同じ日だなんてどう考えてもおかしいけど、それだけWin 7の人気が高いということなんでしょうね。


今後は在庫販売のみになるらしい。


個人的な感想を言いますと以前から言っているようにWindows 8.1やWindows 10よりもwindows 7の方が断然使いやすいと思っています。


しかし販売終了ですから・・・


命運をかけたWindows 10へ強引に引っ張り込もうという作戦のように思えてなりません。


フリーソフトでも使ってWindows 7感覚で使うしかないか(^^ゞ


詳細はマイクロソフトのここを読んで下さいね。

 カテゴリ
 タグ

WindowsパソコンでOffice.com から「クリップアート」がなくなった

先日ノートパソコンを使っていて、WindowsのWord2013 でイラストを探そうと思って「挿入」から「クリップアート」を出そうとしたら「クリップアート」が見当たらない。


WS000127.jpg

「クリップアート」があった場所には、「オンライン画像」というアイコン(メニュー)があり、それをクリックすると「Bingイメージ検索」というところに飛ばされました。
WS000128.jpg


ネットで調べてみると・・・・
Microsoft、Officeの「クリップアート」提供を終了
Bingイメージ検索に

<参照>
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1412/02/news050.html



私自身Office系は余り使わないので全く気が付きませんでした。


因みに「Bingイメージ検索」で「動物」と検索してみると
WS000129.jpg

WS000130.jpg

動物の検索結果は12500件です、と表示されています。

ただ従来のクリップアートはライセンスを余り気にせず使えておりましたが、今後はウィンドウの下に説明ページへのリンクが表示されるので、これを開いて確認しないといけないようです。
WS000131.jpg
 カテゴリ
 タグ

Windowsパソコンのエクセルでシートが1つしか表示されない

パソコンで送って貰ったメールの添付ファイルでWindowsのエクセルのファイルを開けるとシートが1つしか表示されません。と相談を受けました。エクセルは時々このような表示になることがあります。




エクセルは通常少なくともシートは3つありますね。

WS000096-2.jpg



またシートには最大化、最小化のボタンがあるのですが、エクセルには2か所あるのを案外ご存じでない方がおられます。

WS000096-1.jpg

上のボタンはエクセル本体のボタンで下のボタンは今使っているBookのボタンです。



で、問題は下のようになってしまうとシートが1つしか表示されなくなってしまいます。

この状態はエクセル本体をあまり大きな表示にすると仕事がやりにくいため縮小化してしまい、更に Book までも縮小してしまった場合に起こります。

WS000097.jpg

これを戻すにはエクセル本体のボタンを最大化してやれば戻ります。

要するにBookの最大化、最小化ボタンを触らなければ起こらない現象なので気をつけて下さいね。

 カテゴリ
 タグ
Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます