3290df92.jpg
画像はhttp://blog.livedoor.jp/remsy/archives/51901074.htmlさんよりお借りしました。

パソコン画面の文字の大小は個人差があります。さっきまでのページはちょうど大きさが合っていたのに次のページは極端に文字が小さくなり、拡大縮小のボタンを探し回ったりしたことありませんか。


このような時に役立つのが「マウスホイール」です。
キーボードの[Ctrl]キーを押したまま「マウスホイール」を前後?(上下?)に動かして見てください。


そのページの拡大縮小がいとも簡単にできたと思います。拡大縮小のボタンを探し回ったりするより圧倒的に早いと思いませんか。



新規タブでリンクを開くことができる


マウスの中クリックって知ってます?

最近のマウスにはホイール付きがほとんどですが、そのホイールでクリックができるのをご存じでしょうか。

ホイールでのページスクロールなどはほとんどの方がやっておられると思いますが、ホイールクリックは余り知っている方がいないような気がします・・・・。

ただ単にマウスのホイール部分のところを押す(クリックする)動作のことなんですが・・・。

で、そのホイールクリックの事を中クリックともいうのです。
まどろっこしい説明でごめんなさい・・(^^ゞ


それでその中クリックをどういうところで使うのかと言いますと・・・


インターネットを見ていて、目に留まったリンク部分をクリックすると今のページと置き換わってしまいますね(中には新規タブで開くところもありますが)

ところがそのような時にリンクのあるところを中クリックすると新規タブでリンクが開くんです。

つまり今、開いているタブのページはそのままで、隣に新しいタブでページを開いてくれます。

(Ctrl + クリック)と同じ動作をしてくれるんですが、慣れればこちらの方が本当に便利なんで、是非使ってみてください。


マウスに付いているホイールでこんなことができる!でした。



シニアが撮った今日の写真


「ちょいちょーい」としか書いてないあっさりとした看板やけど下戸の私でもすぐに分かりまんがな(笑)


P150423-139_201504302000397ac.jpg