Gmailのタグ記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

タグ:Gmail

Gmailのタグが付いた記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-07-18 Gmail
Gmailで連絡先の画面(Google Contacts)を表示した時に通常だと画面の右下に赤丸で白い十字が入ったボタンが表示されるじゃないですか(新しい連絡先を追加)のボタンですね。ところがどのような状況でこのような表示になったのかはよくわからないのですが、このボタンが表示されないのでアドレスの新規登録ができないので非常に困る・・・・との連絡がありました。 Contacts の画面で何も表示されてない自分ではこんな表示になった...

記事を読む

2017-05-02 メール
何故、「迷惑メール」フォルダに入ってしまうのでしょう?「迷惑メール」と判定されるメールが世の中に氾濫しすぎて、サーバーやプロダイバー等で複数のチェックがあり、更に自分のパソコンのメールソフトでもチェックされています。簡単に取得できるだけに無料メールサービス(Gmail、Yahoo!メール、Hotmail)等は更に判定が厳しい傾向にあるようです。「迷惑メール」にされない工夫メール本文に怪しい「語句」や「フレーズ」を入...

記事を読む

2017-04-25 パソコン関連色々
シニアでパソコン初心者の方は殆どがマウスでのパソコン操作をされていると思います。今回は、「キーボードショートカットキー」って何?って首をかしげるシニアの皆さん向けの講座です。基本的なショートカットキーでよく使いますから覚えておくと非常に便利ですよ!今回は、多くのアプリケーションで使える代表的な「ショートカットキー」を幾つかご紹介します。マウスを使って選択した文字や選択範囲をコピーをするには、「編集...

記事を読む

2017-04-01 Gmail
GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群ですGmailのすばらしいところ・・・・■■無料で使える大容量のストレージ保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生...

記事を読む

2017-02-16 Gmail
パソコンで使っているメールソフトのWindows Live MailやOutlookは、受信メールを条件設定したフォルダに振り分けられるのに対し、Gmailは一つのメールにラベルが振り分けられます。我々シニア層には取っ付きが悪いかもしれませんが頑張りましょう。ラベルとはフォルダのように「箱に入れて分ける」というわけではなく、まさに「目印や名札を貼って見つけやすくする」という機能と理解すれば分かりやすいかも知れません。自分自身...

記事を読む

No Image

2017-02-15 Gmail
今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。Windows Live MailやOutlookなど多くのWi...

記事を読む

2017-02-06 Gmail
Gmailだけではありませんが、読む必要は無いメールだけどいつの間にか増えてしまいがちなのが未読メール。このままで置いておくのは未読数でカウントされてしまうので嫌だ、と思う方もいると思うので一括して既読にしてしまう方法を解説します。Gmailで読まないメールをまとめて既読に変更してしまう「Gmail」の検索窓に「is:unread」と入力する。下のチェックボックスにレンズの画像と「is:unread」の表示が出るので「is:unread」...

記事を読む

2017-02-04 Gmail
Gmailの連絡先に前のパソコンのメールアドレスを追加したいけど、エクスポートやインポートがちょっと分かりにくいと思っているシニアの方が多いと思います。連絡先を手動で登録してみましょう。連絡先を手動で登録する方法は次のとおりです。Gmailのページ左上にある「Gmail」 をクリックして、連絡先リストを開き、「連絡先」 を選択します。「グーグルコンタクト」の画面が表示されました。グーグルコンタクトとはメールアドレ...

記事を読む

No Image

2017-02-03 Gmail
数日前に「Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘してくれる」との記事を書きましたが、どうやら全幅の信頼は置けないようです。というのも、以前のGmailは「添付」という言葉に反応して添付ファイルのチェックをしてくれていたと思うのですが、いつの頃からか添付忘れをしてしまった際に警告してくれるのは「一定の条件に当てはまった文章のみ」に変わってしまっていました。【重要】本文の文章によって「添付忘れを教えてくれ...

記事を読む

2017-02-02 Gmail
Gmailを立ち上げるのにシニア層は時間がかかっています。一方でスマートフォンのAndroidでは一発でGmailが立ち上がります。スマートフォンの普及と同時にGmailも一気にメジャーになったように感じています。GmailはGoogleが提供している大容量ウェブメールでOutlook.comやYahoo mail、goo mailなどフリーのウェブメールやプロバイダが提供しているウェブメールなどと較べると操作性や機能性は群を抜いているように思います。複数の...

記事を読む

Gmailで「新しい連絡先を追加」のボタンが表示されないので連絡先の登録ができない

  •  投稿日:2017-07-18
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailで連絡先の画面(Google Contacts)を表示した時に通常だと画面の右下に赤丸で白い十字が入ったボタンが表示されるじゃないですか(新しい連絡先を追加)のボタンですね。ところがどのような状況でこのような表示になったのかはよくわからないのですが、このボタンが表示されないのでアドレスの新規登録ができないので非常に困る・・・・との連絡がありました。


何もない
Contacts の画面で何も表示されてない

自分ではこんな表示になったことがありませんし、
今までにこのような状況は他の方からも
お聞きしたことがないんですよねえ。

でも実際に見せてもらうと画像のように
確かに(新しい連絡先を追加)のボタンは
どこにも見当たりません。

Google先生にお聞きしても
サラーっと見たところでは

関連したような事は載っていないんですう(^^ゞ

考えてばかりいても仕方ないんで
Contacts の画面を色々触っていたところ、

左側のプレース画面の一番下に
「コンタクトのプレビューを試す」という項目が
妙に気になりまして、

元に戻った
コンタクトのプレビューを試す

「駄目で元々やんか!!」

と居直ってクリックしたところ、

な、なんと標準の画面に
戻ったじゃないですか。


新しい連絡先を追加
新しい連絡先を追加のボタンが表示された

兎にも角にも一件落着で
「めでたしめでたし」なんですが

なぜこのような画面になったのかは
やはり疑問として残るんですよ・・・・・????



 カテゴリ

パソコンから送ったメールが相手の方のメールソフトにちゃんと届いていますか。もしかしたら届いていないか、パソコンの迷惑フォルダに入っているかも知れませんよ。

  •  投稿日:2017-05-02
  •  カテゴリ:メール

何故、「迷惑メール」フォルダに入ってしまうのでしょう?
「迷惑メール」と判定されるメールが世の中に氾濫しすぎて、サーバーやプロダイバー等で複数のチェックがあり、更に自分のパソコンのメールソフトでもチェックされています。
簡単に取得できるだけに無料メールサービス(Gmail、Yahoo!メール、Hotmail)等は更に判定が厳しい傾向にあるようです。




「迷惑メール」にされない工夫


メール本文に怪しい「語句」や「フレーズ」を入れない。最も重要なことは「迷惑メール」らしい・・と思われそうな「語句」や「フレーズ」を本文中に含めないことかもしれません。

特に初めての相手にメールを出す場合には、本文中に含まれている「語句」や「フレーズ」が判定を左右することになるので要注意といえます。リンク先の怪しいURLなどはメール内に記載しない!特に怪しい言葉が複数使われていると、「迷惑メール」判定も強くなってくるようです。


怪しい言葉とはどのような言葉でしょう


「ギャンブル」関係だと「お金」「儲かる」「~~万円」
「当選」関係だと「当選しました」「おめでとうございます」
「非合法」関係だと「ドラッグ」「葉っぱ」「クスリ」

はじめに相手の名前を書くようにしよう


最初にきちんと相手の名前を書くことで「迷惑メール」と判定される可能性を下げることができるようです。


メールの差出人名は日本語表記にしよう


メールの差出人名は日本語にした方が分かりやすいです。


件名をきちんと書くことを心がけよう


普段から大量にメールを受けとる人は、件名だけで重要なメールかどうか判断することが多いので、「ありがとうございました」「先日の件について」というようなありふれた件名のメールを受けとれば、たとえ「迷惑メール」で無くても読まずにゴミ箱行きの可能性が大ですね。


「先日の○○打合せについての質問ですが・・」「週末の○○ではお世話になりました」、など件名を見た相手が、「ああ、あのことか」と思いつくような具体性のある内容を書くようにすればポイ捨てはないと思われます。


元のメールがあれば引用する


従来からのメールの作法として、無用にメールを長くしないよう全文引用を避けるのが常識、とされていますが、自動判定で「迷惑メール」と判定されないためには、むしろ積極的に引用した方が良いかもしれません。


シグネチャー(署名)を必ずつけましょう


最近のメールソフト(webメールも含む)の多くは、メールの最後に署名として短い文章を自動的につける機能を持っているので積極的に利用しましよう。


できるだけHTML形式のメールを使わないように


「迷惑メール」のみならず、詐欺メールなども含めてHTML形式で作られることが多いので、相手に警戒されるかもしれません。
またそもそもHTML形式のメールを使わないようにしている人もいるということも頭に入れておいて下さい。


HTML形式のメールを使うことを納得してくれている相手でなければ、テキスト形式で送るように心がけるべきでしょう。



とくに最近の「迷惑メール」には「いかにも知り合いからのもの」とよそおってきますから、それぞれが注意しないと危ないですね。




シニアでパソコン初心者の方に是非覚えて貰いたい「ショートカットキー」

シニアでパソコン初心者の方は殆どがマウスでのパソコン操作をされていると思います。
今回は、「キーボードショートカットキー」って何?って首をかしげるシニアの皆さん向けの講座です。基本的なショートカットキーでよく使いますから覚えておくと非常に便利ですよ!



ノートパソコンのキーボード

今回は、多くのアプリケーションで使える代表的な「ショートカットキー」を幾つかご紹介します。

マウスを使って選択した文字や選択範囲をコピーをするには、「編集」メニューをクリックから「コピー」を選択したり
マウスの右クリックから表示されるショートカットメニューから「コピー」という操作方法が一般的です。
このような方法よりも、ほんの少しでも操作が早くなれば効率は上がるものです。そこで、コピーのショートカットキーのご紹介です。


有名なショートカットキーなのでご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

「コピー」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+ C
—————
これでコピーが完了です
コピーは選択範囲した部分が残ります。


「切り取り」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+X
—————
これで切り取り完了です。
切り取りは文字通り選択範囲した部分が切り取られます。


「貼り付け」のショートカットキー


コピーをしたらその次に行う操作といえばもちろん貼り付けです!

——————
Ctrlキー+V
——————
これで貼り付け完了です。
コピーした部分や切り取りした部分が貼り付けられます。


コピーはCtrl+C
切り取りはCtrl+X
貼り付けはCtrl+V


ここまでOKですね。
それではあと2つ覚えて下さい。

「全てを選択」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+A
—————
WordやExcelなどの全ページを選択。
あるいはフォルダの中の全てのファイルを選択など。

使い方としては
コピーはCtrl+C
貼り付けはCtrl+V
つまり全てを選択して、コピーするのか、貼り付けるのか、という作業になります。


「保存」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+S
—————
「編集」や「ファイル」といったメニューまでマウスを持っていかなくても簡単に保存作業をしてくれます。


いかがでしたでしょうか!


ここまで覚えてくれましたか。。。。これだけ覚えるだけでコピー作業や切り取り作業は
本当に楽にできるようになり、WordやExcelのスピードはかなり向上しますよ。はい、保証します(笑)

これらのショートカットキーは、WordだけでなくExcelでもメールなどでも使用できますし、それ以外のパソコン上の操作でも基本的に使用することができますのでどんどん使って下さいね。

今更ながら・・Gmailとは・・シニアのためのGメール講座

  •  投稿日:2017-04-01
  •  カテゴリ:Gmail

GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群です



Gmail

Gmailのすばらしいところ・・・・


■■無料で使える大容量のストレージ
保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。



■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生する手間はなし
携帯キャリアに依存しないので、他社に乗り換えても同じGmailアドレスをそのまま利用できます。
なので、キャリアメールのようにメールアドレスを変える度に友人に知らせるといった手間がなくなります。

またプロバイダーから割り当てられたメールの場合も、プロバイダーを変えるたびにメールアドレスも変える必要がありますが(頻繁に変えるようなものではないですが)、そういった手間もGmailの場合は必要ありません。



■■Googleアカウント同士で、電話やビデオチャットができる
1対1はもちろん、グループでもリアルタイムで電話やテキストチャット、ビデオチャット ( スカイプみたいなもの ) ができます。
テキストチャットは、最大100人、ビデオチャットは最大15人まで参加可能。

パソコンだけでなく、AndroidやAppleの端末でも利用可能。
このハングアウト機能は、ちょっとした社内連絡や打ち合わせからビデオ会議までカバーできるので、内線通話の廃止や交通費の削減など、大幅なコスト削減に繋げることができます。



■■複数のGmailアカウントを保持できる
一人で複数のGmailアカウント ( メールアドレス ) を管理することができます。
例えば、仕事用とプライベート用に切り分けたい時などに便利だし、いわゆる「捨てアド」として使ったりもできます。



■■過去何年分もさかのぼれる「検索機能」
Googleの強みである検索機能がGmailにも備わっています。
差出人、宛先、件名、本文の他、日付などGmailからの情報は全て検索対象になっているので、目的のメールを瞬時に見つけることができます。

さらに、入力した単語に合わせて自動的に予測が表示されるなど、検索機能の改善も進んでいるので、例えば アカウントやパスワードなど大事な情報を忘れても関連用語を入力したり、断片的な記憶を辿ってすばやく探し出すことが可能です。


■■自動ウィルススキャン機能が標準装備されている
Gmailでは、受信メールの添付ファイルを自動でウィルススキャンしてくれます。



■■主要携帯キャリアメールの絵文字に対応している
ほとんどのメールサービスは携帯電話からの絵文字に対応していないのに対し、Gmailは日本では、docomo、au、softbankの絵文字に対応しています。


以上がGmailの主な特徴・機能と実際に使用している中で見つけた便利すぎる機能です。

Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する

  •  投稿日:2017-02-16
  •  カテゴリ:Gmail

パソコンで使っているメールソフトのWindows Live MailやOutlookは、受信メールを条件設定したフォルダに振り分けられるのに対し、Gmailは一つのメールにラベルが振り分けられます。我々シニア層には取っ付きが悪いかもしれませんが頑張りましょう。




ラベルとはフォルダのように「箱に入れて分ける」というわけではなく、まさに「目印や名札を貼って見つけやすくする」という機能と理解すれば分かりやすいかも知れません。


自分自身も当然ながらこのフォルダ分けに慣れていたため、ラベルという概念を理解するまでかなり時間がかかりましたが、慣れてくると1つのメールに複数の目印(ラベル)を作ることが可能なので受信メールの整理整頓に大きく役立ちます。


それでは早速ラベルを作ってみましょう!


まずは、ラベルを貼りたい受信メールを開き、ラベルアイコンをクリックし「新規作成」をクリックします。

またすでに作成されているラベルがあれば左のチェックボックスにチェックを入れ、「適用」をクリックして下さい。

今回のラベル名は例として「友人」としています。

Gmail_label01.png



はい、今作ったラベルが受信メールに貼り付けられました!

Gmail_label02.png



左側のメニューにも作成したラベルが出てきます。
ここをクリックすると既に「友人」のラベルを貼られたメールを見ることができます。

Gmail_label03.png



ラベルは受信したメールに複数のラベルをつけることができますのでフォルダより整理しやすいし見つけやすいと思います。


振り分けしたときにわかりやすい名前にすると見つけやすくなります。
また、ラベルに色付けをすることもできますので、さらに見つけやすくすることができます。



このやり方である程度整理できましたら、受信BOXを開くたびに「あ~ぁ…」とため息をつくことも少なくなるのではないでしょうか。


またそのうちに、自動でラベル付けをして分類する方法を説明したいと思います。

「Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する」でした。

Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!

  •  投稿日:2017-02-15
  •  カテゴリ:Gmail

今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。




しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。


Windows Live MailやOutlookなど多くのWindowsのパソコンで使うメールソフトでは受信メールを仕分けるための入れ物のことを「フォルダ」と呼ぶことが多いのですが、Gmailではこの「フォルダ」に当たるものを「ラベル」と呼んでいます。


厳密に言うと他のメールソフトで言うところの「フォルダ」とGmailの「ラベル」は全く違うものなのですが、一般的にはほぼ同じ機能として使われているようなので、「ラベル」=「フォルダ」と理解してもよいのではないかと思います。


そしてこの「ラベル機能」に戸惑いながらもGmailを利用していくと、受信トレイにどんどん受信メールが増える一方で全然整理ができていない・・・・なんて人も多いのではないでしょうか。
もちろん、自分もその一人なんですよ(^^ゞ


ですがそろそろ限界も見え隠れしてきましたので、やっと重い腰を持ち上げて調べてみることにしました。



次回では、このGmailのラベル機能についてご紹介したいと思います。

「Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!」でした。

Gmailで読まないメールは既読に変更してしまいましょう

  •  投稿日:2017-02-06
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailだけではありませんが、読む必要は無いメールだけどいつの間にか増えてしまいがちなのが未読メール。このままで置いておくのは未読数でカウントされてしまうので嫌だ、と思う方もいると思うので一括して既読にしてしまう方法を解説します。



Gmailで読まないメールをまとめて既読に変更してしまう


「Gmail」の検索窓に「is:unread」と入力する。
下のチェックボックスにレンズの画像と「is:unread」の表示が出るので「is:unread」の部分をクリック。
Gmail_1_kidoku.png


すべての未読メールが表示される。
Gmail_2_kidoku.png


すべてを選択する時は、チェックボックスにチェックをいれます。
部分選択の場合は、それぞれにチェックを入れます。
Gmail_3_kidoku.png


既読に変更したいのなら、チェックボックスの横の▼ボタンをクリックして、その中のメニューから「既読」を選択すればOK。
Gmail_4_kidoku.png


いかがでしたでしょうか。全選択して「既読にすれば」受信トレイの中も綺麗さっぱり、すっきりしたのでは無いでしょうか。これで気持ちよく仕事も捗りますね(笑)

「Gmailで読まないメールは既読に変更してしまいましょう」でした。

 カテゴリ

Gmailにメールアドレスを手動で登録する方法・・シニア向け

  •  投稿日:2017-02-04
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailの連絡先に前のパソコンのメールアドレスを追加したいけど、エクスポートやインポートがちょっと分かりにくいと思っているシニアの方が多いと思います。連絡先を手動で登録してみましょう。




連絡先を手動で登録する方法は次のとおりです。


Gmailのページ左上にある「Gmail」 をクリックして、連絡先リストを開き、「連絡先」 を選択します。
Gmail_1_touroku.png


「グーグルコンタクト」の画面が表示されました。グーグルコンタクトとはメールアドレスなどの情報を管理するツールです。
Gmail_2_touroku.png


「新しい連絡先を追加」のボタンをクリックします。
Gmail_3_touroku.png


連絡先を入力する画面が表示されました。
Gmail_4_touroku.png


名前やメールアドレスなどの入力をします。入力が終われば「保存」ボタンをクリック。
Gmail_5_touroku.png


確認の画面が表示されるので間違いがないかチェックします。間違いがなかったら上部左側にある「戻る」ボタンをクリック。
Gmail_6_touroku.png


Gmailの「連絡先」にちゃんと表示されていました。
また、右側にある鉛筆みたいなアイコンをクリックすると、メールアドレスやその他の情報を確認したり修正したりすることができます。
Gmail_7_touroku.png

「Gmailにメールアドレスを手動で登録する方法・・シニア向け」でした。
 カテゴリ
 タグ

Gmailで添付忘れを警告してくれる文章は決まっている!

  •  投稿日:2017-02-03
  •  カテゴリ:Gmail
数日前に「Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘してくれる」との記事を書きましたが、どうやら全幅の信頼は置けないようです。


というのも、以前のGmailは「添付」という言葉に反応して添付ファイルのチェックをしてくれていたと思うのですが、いつの頃からか添付忘れをしてしまった際に警告してくれるのは「一定の条件に当てはまった文章のみ」に変わってしまっていました。


【重要】
本文の文章によって「添付忘れを教えてくれる」「添付忘れを教えてくれない」の条件があるようです。


【教えてくれる】
添付します
添付いたします
添付しました
添付いたしました
添付する
添付した    など


【教えてくれない】
添付致します(漢字がつづく)
てんぷします(ひらがな)
添付をします(助詞がつづく)
添付ファイル(句がつづく)  など


【重要】
なお、件名(タイトル)に「添付します」といったフレーズを入れてもアラートは表示されません。検索してくれるのは本文だけですので気をつけてください。


これとうっかり送信を取りやめる「Gmailの送信取り消し機能」との併用をお奨めします。

上記はhttp://google.tku.ac.jp/mail/4/29からの引用抜粋です

Gmailを立ち上げるのにシニアは時間がかかっている。デスクトップアイコンを作りたい

  •  投稿日:2017-02-02
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailを立ち上げるのにシニア層は時間がかかっています。一方でスマートフォンのAndroidでは一発でGmailが立ち上がります。スマートフォンの普及と同時にGmailも一気にメジャーになったように感じています。




GmailはGoogleが提供している大容量ウェブメールでOutlook.comやYahoo mail、goo mailなどフリーのウェブメールやプロバイダが提供しているウェブメールなどと較べると操作性や機能性は群を抜いているように思います。


複数のメールアドレスを追加できたり、普段使っているブラウザーでメールのやり取りができたり、友人のパソコンを借りてメールを送れたり、と便利ずくめのGmailなんですが、起動にちょっと手間がかかるのが難点だったんです。


スマホ版では一発でGmailが起動するのに対して、パソコンではアプリがないのでゴニョゴニョしながらGmailを立ち上げている人もいるようで・・・自分もですが(笑)


で、色々調べて見たところ簡単にデスクトップアイコンが作れるのが分かりました。

Gmailのファビコン(URLの左端のアイコン)をデスクトップにドラッグ&ドロップするだけという非常に簡単なやり方でできるんですよ。
Gmail_1_icon.png


できたデスクトップアイコンをクリックすると一発でGmailが起動します。IEやChromeを起動してからGmailを立ち上げるのと比べると圧倒的に時間短縮になりますね。
Gmail_2_icon.png

知らなかったといえばそれまでなんですが、私同様知らない方も結構おられるんじゃないかと思いましたのでご紹介いたしました。

Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます