パソコンのデスクトップに「windows10 アップグレードアシスタント」のショートカットができていた!!

しばらく前から・・というより、いつからあったのかも定かではないんですが(^^ゞ、デスクトップに「windows10 アップグレードアシスタント」のショートカットアイコンが表示されており、例の「Creators Update」だな、とは思っていたけどそのまま放置していたんです。


windows10 アップグレードアシスタント

しかし最近になって自分の近辺でも「アップグレードしたよ」という声もちらほら聞こえるようになってきたので、もう「人柱」になることはないだろう(笑)と腹をくくってアップグレードをやってみました。

アップグレードの手順などについてはいろいろなサイトから参考になる情報がたくさんアップされていますのでここでは省くことにいたします。アップグレードそのものは2時間程度で完了しました。

で、前回の「バージョン1607」から大幅に変わったところはというと、スタートボタンを右クリックすると表示される「クイックアクセスメニュー」からの「コントロールパネル」の表示がなくなってしまったんです。
クイックアクセスメニュー

「コントロールパネル」は何かと使うことの多いメニューがたくさんあるのですぐに出せないのは困ります。

表示方法をネットで検索したら色々とでてきました。皆さん有難うございます。

一番多く表示されているのが、
プログラム⇒⇒⇒Windowsシステムツール⇒⇒⇒コントロールパネルですね。

毎回毎回この手順を踏むのは手間なので、この場合はスタート画面かタスクバーにピン留めすることができます。
スタート画面のコントロールパネル

もう一つ表示する方法があるんです。
Windows xpからの流れに慣れている人にとってはこっちのほうが分かりやすいかも知れませんね。

スタート⇒⇒⇒個人用設定⇒⇒⇒テーマ⇒⇒⇒デスクトップアイコンの設定⇒⇒⇒
デスクトップアイコンの設定.jpg

コントロールパネルにチェックを入れる⇒⇒⇒OK⇒⇒⇒デスクトップアイコンの表示

コントロールパネルのアイコンがデスクトップに表示されました。
コントロールパネルアイコンがデスクトップに表示

使う人によってどこに置くかは違うでしょうが、私はこの方法で使うのがベターだと思いますのでデスクトップに置いています。



テーマ : Windows10
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン Windows10 Windows 10 Creators Update

Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する

パソコンで使っているメールソフトのWindows Live MailやOutlookは、受信メールを条件設定したフォルダに振り分けられるのに対し、Gmailは一つのメールにラベルが振り分けられます。我々シニア層には取っ付きが悪いかもしれませんが頑張りましょう。




ラベルとはフォルダのように「箱に入れて分ける」というわけではなく、まさに「目印や名札を貼って見つけやすくする」という機能と理解すれば分かりやすいかも知れません。


自分自身も当然ながらこのフォルダ分けに慣れていたため、ラベルという概念を理解するまでかなり時間がかかりましたが、慣れてくると1つのメールに複数の目印(ラベル)を作ることが可能なので受信メールの整理整頓に大きく役立ちます。


それでは早速ラベルを作ってみましょう!


まずは、ラベルを貼りたい受信メールを開き、ラベルアイコンをクリックし「新規作成」をクリックします。

またすでに作成されているラベルがあれば左のチェックボックスにチェックを入れ、「適用」をクリックして下さい。

今回のラベル名は例として「友人」としています。

Gmail_label01.png



はい、今作ったラベルが受信メールに貼り付けられました!

Gmail_label02.png



左側のメニューにも作成したラベルが出てきます。
ここをクリックすると既に「友人」のラベルを貼られたメールを見ることができます。

Gmail_label03.png



ラベルは受信したメールに複数のラベルをつけることができますのでフォルダより整理しやすいし見つけやすいと思います。


振り分けしたときにわかりやすい名前にすると見つけやすくなります。
また、ラベルに色付けをすることもできますので、さらに見つけやすくすることができます。



このやり方である程度整理できましたら、受信BOXを開くたびに「あ~ぁ…」とため息をつくことも少なくなるのではないでしょうか。


またそのうちに、自動でラベル付けをして分類する方法を説明したいと思います。

「Windows Live Mailとは違って、Gmailはラベルを作成してメールを見やすく分類する」でした。

テーマ : Google
ジャンル : コンピュータ

tag : Gmail Windows フリーソフト シニア Live Mail Outlook ラベル フォルダ

Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!

今までWindows Live MailやOutlookを使っていたシニアの方々は、Gmailを使い始めると先ず最初にGmailのスレッド表示に非常に戸惑われたのではないでしょうか。が、スレッド表示はそれを解除することによって、従来通りのメール表示になり、格段に見やすくなって、ほっとされた方も多かったのではないかと思います。




しかし、もう一つGmailに馴染めない理由が「ラベル機能」にあるようです。


Windows Live MailやOutlookなど多くのWindowsのパソコンで使うメールソフトでは受信メールを仕分けるための入れ物のことを「フォルダ」と呼ぶことが多いのですが、Gmailではこの「フォルダ」に当たるものを「ラベル」と呼んでいます。


厳密に言うと他のメールソフトで言うところの「フォルダ」とGmailの「ラベル」は全く違うものなのですが、一般的にはほぼ同じ機能として使われているようなので、「ラベル」=「フォルダ」と理解してもよいのではないかと思います。


そしてこの「ラベル機能」に戸惑いながらもGmailを利用していくと、受信トレイにどんどん受信メールが増える一方で全然整理ができていない・・・・なんて人も多いのではないでしょうか。
もちろん、自分もその一人なんですよ(^^ゞ


ですがそろそろ限界も見え隠れしてきましたので、やっと重い腰を持ち上げて調べてみることにしました。



次回では、このGmailのラベル機能についてご紹介したいと思います。

「Gmailのラベル設定!受信メールを整理整頓!!シニア層必携!!」でした。

テーマ : Google
ジャンル : コンピュータ

tag : Gmail インターネット Windows フリーソフト シニア

【謹賀新年】今年もGmailやインターネットであけましておめでとう!

今年もGmailインターネットであけましておめでとうございます!

今年も皆さんとのつながりが持てるよう頑張ってサポートします!

良い酉年になればいいのにな~(^^)/



今年もGmailやインターネットであけましておめでとうございます!

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Gmail Windows インターネット

パソコンをシャットダウンしたいのに更新マークが表示されている

Windowsの更新をインストールしないでパソコンを終了する


1日の作業が終了し、「やれやれ、やっと終わった」とパソコンをシャットダウンしようと思っていたのに、シャットダウンのボタンの横にWindowsの更新を知らせるマークがついている時があると思います。

シャットダウン画面

Windowsの更新ですからセキュリティ上必要なのはわかっていても、急いで片付けたいときってありますよね。そんなときにとりあえず更新をせずにシャットダウンしてしまおうという手段です。


パソコンで動いている全てのプログラムを終了する


[Alt]+[F4]を使用するときは、全てのプログラムを終了してください。
開いているプログラムがあると、データを保存せずにプログラムを
強制終了してしまいます。


Windowsの更新プログラムのインストールを待つ時間がないとき


[スタート]をクリックします。
[シヤツトダウン]に[!]が付いていて、更新フログラムがインストールされることがわかります。
デスクトップをクリックして[スタート]メニューを閉じます。
[Alt]+[F4]キーを押します。


[次の中から選んでください]の[▼]をクリックして[シヤツトダウン]を選びます。
[OK]をクリックすると、更新をインストールせずに終了します。

WS000221.jpg


安全にパソコンを使うために、次にパソコンを起動したら、まず更新フログラムを手動でインストールしてください


Windows8.1やWindows10でもデスクトップ画面から同じようにできるのですが、タイミングによって、[シャットダウン]の項目が消えてしまい[更新してシャットダウン]になってしまうことがあります???。


テーマ : パソコン
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン Windows

突然Windowsパソコンが立ち上がらなくなった時の原因と対策

突然Windowsパソコンが立ち上がらなくなった時の原因と対策


友人から電話があって「昨日まで普通に使えていたのに今日電源入れたらパソコンが立ち上がらなくなった」とまくし立てるような勢いで相談を受けました。ここで自分が落ち着いてもっと現状を聞けばよかったのですが、その程度なら内部放電を放出させれば大丈夫だろう、と思って・・・・・

1.電源ボタン長押しでシャットダウン
2.電源コンセントを抜く
3.パソコンを裏向けてバッテリーをはずす(この説明が結構長くかかりました)
4.この状態で10分から20分放置
5.バッテリーを元通りに挿入
6.電源コンセントを入れる
7.通常通り起動させる


ここまで説明して電話を切り向こうからかかってくるのを待ちました。
30分くらいしてかかってきた電話は「やっぱり同じところで止まってしまう」というものでした。


ここで改めてどのような状態で止まっているのかの説明を聞くことに(遅いわなあ!)

「真っ黒い画面でマウスは動かない」
「セーフモードやらWindows を通常起動する、なんかが書いてある画面」


どうやら『コンピューターの修復』とかの画面のようです。

コンピューターの修復

だったら『セーフモード』で起動してみて駄目だったら『コンピューターの修復』だなあ。


「セーフモードを選択して Enter キーを押してみて・・・・」
「マウスが動かへん」

そうそう、この画面はマウスが効かないんです・・・・


「上下の矢印キーでセーフモードの位置まで動かして、Enter キーを押してみて」


「矢印キーでセーフモード、Enter キー押しました」
「何か分からへんけど動いてるわ・・・・・」

「最終的にでっかいショートカットアイコンなんかの画面が出てきて、ヘルプ画面の表示が出るまで待ってください」


「使いにくいでっかいアイコンになったし、何かいろいろ書いているけど読んでいくの?」
「読んだって分からへんから × で閉じて(^^ゞ」
「閉じました」


「ではこの画面は閉じます。スタートボタンをクリック→シャットダウン横の矢印をクリック→再起動でやってみて・・・・」
   ・
   ・
無事 Windows が立ち上がったそうです。めでたしめでたし。


しかし今回は最初にもっとじっくりと話を聞いていたら、放電作業をする必要がなかったのではないかと反省しています。


シニアが撮った今日の写真


やっと下界に戻ってきたなあ・・・・元町方面の写真
諏訪山から元町神戸を見る

テーマ : トラブル
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows パソコン 写真 トラブル シニア

Windowsパソコン使って「IE11」でインターネットする時にメニューバーを表示したい

Windowsパソコン使って「IE11」でインターネットする時にメニューバーを表示したい



「メニューバーとは?」
メニューバー



「メニューバー」とは、IE操作のための項目が並ぶウインドウ上部のツールバーのことで、以前は初期設定で付いていた「メニューバー」が「IE11」からなくなりました。


その代わりにウインドウ右上に付いている「3つのボタン」でほぼ同じようなことができるようにはなっています。
ボタン



何故無くなったのかと言えばディスプレイが横長になり、その分縦が短くなったのでウインドウの縦を出来るだけ広く使うためにこうなったんだと思いますが、いつも表示しておきたい人のために表示方法を書いておきます。



「メニューバーを表示させる」

ウインドウ上部の余白部分を右クリックするとサブメニューが表示されるので、その表示されたメニューから「メニューバー」をクリックするとチェックが自動的に入ります。
右クリック



はい、メニューバーが表示されました。
メニューバー



「メニューバー」を閉じる」

メニューバーを閉じたいときは先ほどと同じように、ウインドウ上部の余白部分を右クリックするとサブメニューが表示されるので、その表示されたメニューから「メニューバー」をクリックすると今度はチェックが自動的に削除されます。
削除



「メニューバーがなくなりました」
すっきり



「一時的にメニューバーを表示する」

なお一時的にメニューバーを表示する場合は「Alt」キーを押せばメニューバーが表示されるのですが、何か動作をすればメニューバーそのものは消えてしまいます。しかし何かしようとしていたことはできますのでご安心を・・・・。


ですがメニューバーはいつも使うわけではないので常時表示するよりこちらの方が使い勝手が良いように私は感じています。


シニアが撮った紅白のハナミズキの写真


「ハナミズキの赤と白」
ほとんど開ききっている花弁が多い中でまだ綺麗に巻いているのを発見!!写真に撮れて嬉しかった!!
P150422-061.jpg

P150422-084.jpg

テーマ : 日常の出来事
ジャンル : ブログ

tag : インターネット Windows パソコン シニア 写真

ブログ内検索
管理人室
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
シンプルアーカイブ
ユーザータグ

写真 シニア 風景 パソコン  Gmail インターネット 京都 フリーソフト Windows レトロ 昭和 アジサイ  スナップ メール 連絡先 Windows7 Gメール ササユリ 中国勝山 看板 須磨アルプス 紅葉 ホタルブクロ  ハイキング 東京スカイツリー 着信音 既読にする 新規着信 chrome 拡張機能 Gmailのファビコン Google 歯車アイコン アケビ デスクトップアイコン 署名機能 バラ 神戸森林植物園 宛先編集 メールアドレス 転送 自動転送 サイズ変更ボタン 既定の書式スタイル  フォーマット フォントサイズ 固定 ビジネスメールシニア ツクシ カイノキ ロウバイ 山野草 旅行 自然 ガクアジサイ サルの腰掛け 曼珠沙華 セキュリティソフト メール返信 彼岸花 トラブル 10 フォルダ 未読メール is:unread Windows10 ラベル Outlook アナベル 携帯メール Live Mail 平荘湖 並び替え ひなたぼっこ 写真スポット 白鷺城 季節 路地裏 日岡山公園 アネモネ 銀杏 ヌートリアの親子 姫路城 姫路好古園 映り込み ノスタルジア 加古川市 高層ビル ぼんぼり 梅は八分咲き ユーチューブに投稿 ユーチューブ 画像編集 羽生結弦 絵馬 落葉 弓弦羽神社 Creators ムクゲの花 ゴミ お稲荷さん 綿 綿の実 Update クリスマスプレゼント 暖簾 渓谷 インポート 名前を変更 送信者 エクスポート Liveメール2012 下書き outlook 差出人 Googleアカウントの登録名 自動返信 不在通知 シニア必携 連絡先機能 貧弱 京都府立植物園 中断 書きかけ カーブミラー 魚眼 案山子 クラシックカー 岡山  後楽園 ダイモンジソウ ホトトギス メール作成画面 自動保存 薔薇  マユミ 坂越 不在時 

最近のコメント
FC2カウンター