インターネットメールソフトのプレビューウィンドウは非表示にするのが安全です
Windows XP の頃に使われていたメールソフトの定番だった Outlook Express では、この「プレビューウィンドウを表示しない」というのがメール設定する際の常識だったように思うのですが、最近のWindows Liveメール12 とか OutLook などでは余り言われなくなってきました。


プロバイダーとかパソコンメーカーなどの設定を見ても、殆どがこの事には触れておりません。


プロバイダーが、メールのウイルスチェックサービスをやっていたりして、メールに対してのセキュリティが高くなったのが要因だとは思いますが・・・・、


しかし、以前はテキスト形式のメールが主流でしたが最近は HTML 形式メールがメインになっているだけに「プレビューウィンドウを表示しない」設定にして以前よりも「より安全に」メールを使わないといけないのではないでしょうか。

WS000038.jpg


「プレビューウィンドウを表示しない」に設定すると、ダブルクリックしないとメールが開かれませんので、開けるつもりのなかったメールなのにマウスポインタを置いたために開けてしまった、ということも無くなりますので、ウイルスに感染するリスクもかなりと低くなります。


インターネットメールソフトのプレビューウィンドウは非表示にするのが安全です


こちらも参考にしてください。
メールの送受信はテキスト形式が安全ですよ


シニアが撮った非常出口の写真


「非常階段のない非常出口の写真」
恐らく使ってないのでしょうが、ここへ出てきたら階段もない非常に危ない場所となります。

非常でも危ない