Windowsの更新をインストールしないでパソコンを終了する


1日の作業が終了し、「やれやれ、やっと終わった」とパソコンをシャットダウンしようと思っていたのに、シャットダウンのボタンの横にWindowsの更新を知らせるマークがついている時があると思います。

シャットダウン画面

Windowsの更新ですからセキュリティ上必要なのはわかっていても、急いで片付けたいときってありますよね。そんなときにとりあえず更新をせずにシャットダウンしてしまおうという手段です。


パソコンで動いている全てのプログラムを終了する


[Alt]+[F4]を使用するときは、全てのプログラムを終了してください。
開いているプログラムがあると、データを保存せずにプログラムを
強制終了してしまいます。


Windowsの更新プログラムのインストールを待つ時間がないとき


[スタート]をクリックします。
[シヤツトダウン]に[!]が付いていて、更新フログラムがインストールされることがわかります。
デスクトップをクリックして[スタート]メニューを閉じます。
[Alt]+[F4]キーを押します。


[次の中から選んでください]の[▼]をクリックして[シヤツトダウン]を選びます。
[OK]をクリックすると、更新をインストールせずに終了します。

WS000221.jpg


安全にパソコンを使うために、次にパソコンを起動したら、まず更新フログラムを手動でインストールしてください


Windows8.1やWindows10でもデスクトップ画面から同じようにできるのですが、タイミングによって、[シャットダウン]の項目が消えてしまい[更新してシャットダウン]になってしまうことがあります???。


 カテゴリ
 タグ