2017年01月の記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

スポンサードリンク

月別アーカイブ:2017年01月

2017年01月の記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-01-31 Gmail
パソコンで使っているフリーソフトのメーラーでも、メールの新規着信があると、リアルタイムでチャイムやアラート音で知らせてくれる機能は備わっているものが結構ありました。Gmailではないの?という疑問!Gmailを使い始めて当初はその事が余り気にならなかったのですが、ネットを見たりしている時に「メールの着信を知らせてくれたらなあ」と考えだしたりしてあちこちと調べてみたら、chromeの拡張機能で望んでいたものがありま...

記事を読む

2017-01-30 Gmail
署名はビジネスメールには勿論必要ですが、たとえシニアと呼ばれるようになってもパソコンでメールを送るからには署名はある方が絶対良いですよね。Gmailでも署名を付けることができますから、プライベートでGmailを使っている場合でも必ず署名を入れるようにしましょう。Gmailでメールの末尾に署名が挿入されるように設定する手順を解説します。Gmailで署名を作成する手順Gmailにログインし、画面右上の「歯車」のアイコンをクリ...

記事を読む

2017-01-29 Gmail
Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!「それでは、資料を添付してお送りします」と書かれて送られてきたパソコンのメールに、添付ファイルがない……。よくあるうっかりミスです。私もよくやりました。また、今でもよく貰います(笑)メールの本文を書いているうちに、そのことに集中してしまい、添付するのを完璧に忘れてしまうんですよね。そんなとき Gmail は添付忘れを教えてくれるん...

記事を読む

2017-01-28 Gmail
少し前からGmailの連絡先フォーマットが変わりました。良い方向に向かっているのでしょうがGmailは変更が多いだけにシニア層にはしんどいですねえ。本日連絡先を追加しようと思って開いたところ変更に気がつきました。連絡先を開く高橋一郎さんの新しいアドレスを追加します。この鉛筆のようなアイコンをクリックしたら編集画面が表示されます。しかし編集画面がかなり変わっています。以前のように「もっと見る」をクリックしても...

記事を読む

2017-01-27 Gmail
Gmailの書式設定で、簡単なようで案外気が付かないのがこれ!!確かに文字の大小はよく使う機能だけれど文字に色をつけるのは余りやらないですがやってみると我々シニア層には非常に見やすくなるのを発見!!。今までに色付きの文字のメールも殆ど貰ったことがありませんし、ましてや自分自身でも送った経験が全く無いと言っても過言ではありません。使わないだけに逆に覚えておいて損はないかも・・・・。Gmailの書式設定をリッチ...

記事を読む

2017-01-26 Gmail
我々シニア層のように老眼になってくると・・(^^ゞ、Gmailのフォントサイズが「小」は勿論のこと「標準」でも見にくいので「大」で書くようにしていますが、次回パソコンを立ち上げたらまた元に戻ってしまっています。そのフォントサイズを固定する方法がありましたので紹介いたします。Gmailのフォントサイズを固定するGmailにログインし、画面右上の「歯車」のアイコンをクリック。「サブメニュー」が表示されるので「設定」をク...

記事を読む

2017-01-25 Gmail
前回と殆ど同じやり方ですが、Gmailの返信時に宛先を編集する方法です。「返信」ボタンをクリックして返信作成画面を表示して下さい。自動的に設定されているメールアドレスを編集するには、表示されているメールアドレスのところをダブルクリックして下さい。アドレス表示が「」に囲まれた状態に変わります。メールアドレスを編集して敬称をつけたりすることができます。「Cc」や「Bcc」で送信先を追加することもできます。「Cc」...

記事を読む

2017-01-24 Gmail
Gmail返信時に件名も変えられたら良いのになあ・・と思っているシニアの方々へ。Gmailで返信メールを送信する場合、件名は自動的に設定されています。自動的に設定されるので件名を変更して返信したいんだけど、件名を変えられないんだろうな・・・・なんて思っている方。Gmailで返信する時に件名を変更する方法■■件名を編集Gmailに「テストメール」という件名のメールが届く。これに返信するときは、右上にある矢印をクリック。す...

記事を読む

2017-01-23 Gmail
セキュリティの堅牢さでは抜群のGmailにシニア層待望のプレビュー機能がついに登場!長い間待ちこがれていたプレビュー機能が、ついにGmail Labsに登場しました! これで、Gmailでも従来からあったフリーソフトのメーラーやWindows Liveメールライクなプレビュー機能を使うことができます。プレビューパネルを使用することにより、左側にメール一覧を表示させながら右側にメールの中身を表示させることが出来ます。現在 Gmail を...

記事を読む

2017-01-22 Gmail
Gmail に届いたメールは他のメールアドレスに転送できます。例えば、旅行に行っている時などでもタイムリーにメールを見たい時ってありますよね。このような場合は携帯電話に自動的に転送させるように設定しておくと非常に便利です。Gmailから他のメールアドレスに転送設定する方法転送したい「メールアカウント」を開いた状態で、右上の「設定」アイコンから「設定」をクリックします。「メール転送と POP/IMAP」タブをクリックし...

記事を読む

フリーソフトのメーラーでも着信音を鳴らせるのに、Gmailでは着信音を鳴らせないの?

  •  投稿日:2017-01-31
  •  カテゴリ:Gmail

パソコンで使っているフリーソフトのメーラーでも、メールの新規着信があると、リアルタイムでチャイムやアラート音で知らせてくれる機能は備わっているものが結構ありました。Gmailではないの?という疑問!



Gmailを使い始めて当初はその事が余り気にならなかったのですが、ネットを見たりしている時に「メールの着信を知らせてくれたらなあ」と考えだしたりしてあちこちと調べてみたら、chromeの拡張機能で望んでいたものがありましたので紹介します。

それは「Checker Plus for Gmail」というchromeの拡張機能です。
chromeの拡張機能なのでchromeからインストールしないと使えません。

Checker Plus for Gmail の導入とインストール


まずはGoogle Chromeを起動し、「設定」から「拡張機能」を開きます。
Gmail_1_Checker.png

Gmail_2_Checker.png


「拡張機能」の画面が開いたら下へスクロールして「他の拡張機能を見る」をクリック。
Gmail_3_Checker.png


「Chromeウェブストア」に入るので検索バーに「Checker Plus for Gmail」と入力するとChecker Plus for Gmailが表示されるので、右横の「+Chromeに追加」ボタンをクリック。
Gmail_4_Checker.png


「Checker Plus for Gmail」を追加しますか?と聞いてくるので「拡張機能を追加」ボタンをクリック。
Gmail_5_Checker.png


次の画面で「拡張機能を設定します」をクリック。
Gmail_6_Checker.png


「WELCOME」のところでは「日本語」を選択(日本語になっているはず)
Gmail_7_Checker.png


「通知」タブをクリックして、チャイムの選択、ボリューム、デスクトップ通知を設定します。他にも色々あるみたいですが良く分かりません(^_^;)
Gmail_8_Checker.png


気がつけば、Gmailの右上には「Checker Plus for Gmail」のアイコンと未読メールの数字が表示されていました。
Gmail_9_Checker.png


試しにテストメールを送って見たところ、Chromeの画面右下に、送られてきたメールの内容が表示されるとともにチャイムも鳴りましたので、これで十分満足です。

なお、チャイムの音も自分の好きなメロを選べるようなので後日試して見ようと思っています。
Gmail_10_Checker.png

フリーソフトのメーラーでも署名機能があったのにGmailには署名を付けられないの?

  •  投稿日:2017-01-30
  •  カテゴリ:Gmail

署名はビジネスメールには勿論必要ですが、たとえシニアと呼ばれるようになってもパソコンでメールを送るからには署名はある方が絶対良いですよね。



Gmailでも署名を付けることができますから、プライベートでGmailを使っている場合でも必ず署名を入れるようにしましょう。
Gmailでメールの末尾に署名が挿入されるように設定する手順を解説します。


Gmailで署名を作成する手順


Gmailにログインし、画面右上の「歯車」のアイコンをクリック。
「サブメニュー」が表示されるので「設定」をクリック。
Gmail2-thread.png

「全般」をクリックした後、「署名なし」の下のオプションボタンをクリックします。
下のボックスに署名を入力します。

複数のメールアドレスを登録している時は、「署名なし」の下にボックスが現れるので、チェックボタンをクリックしてメールアドレスを選択し、下のボックスに署名を入力します。
Gmail-syomei.png


画面を一番下までスクロールして、「変更を保存」をクリックします。
Gmail4_fontsize.png

署名は、アイデア次第で様々なパターンが可能です。ネットには色々な署名のテンプレートサイトがありますので参考にしてみて下さい。

Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!

  •  投稿日:2017-01-29
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailがファイル(画像)の添付忘れを指摘・・忘れっぽいシニア層には嬉しい機能!「それでは、資料を添付してお送りします」と書かれて送られてきたパソコンのメールに、添付ファイルがない……。よくあるうっかりミスです。私もよくやりました。また、今でもよく貰います(笑)



メールの本文を書いているうちに、そのことに集中してしまい、添付するのを完璧に忘れてしまうんですよね。

そんなとき Gmail は添付忘れを教えてくれるんですよ。貴方知ってました?



メール作成画面ですが、下の方にあるはずの添付ファイルがありませんね。
Gmail_1_tenpu.png


そのことに気が付かずこのまま送信ボタンを押してしまいました。
よくやってません?(^^ゞ
Gmail_2_tenpu.png


ところがここで間一髪!Gmai が水際で指摘してくれるんですよ。
Gmail_3_tenpu.png


間違ってもココで「OK」ボタンを押さないように・・・・。
このまま送信されてしまいます。(^^ゞ
必ず「キャンセル」ボタンを押し、文字通り送信を一旦「キャンセル」し、忘れていた添付ファイルを付けて再度送信すれば万事OKです。

これで相手に恥をかかなくてすみましたね。Gmail 様様です。

 カテゴリ

Gmailの連絡先フォーマットが変更。良い方向に向かっていると思うがシニア層にはしんどい(笑)

  •  投稿日:2017-01-28
  •  カテゴリ:Gmail

少し前からGmailの連絡先フォーマットが変わりました。良い方向に向かっているのでしょうがGmailは変更が多いだけにシニア層にはしんどいですねえ。本日連絡先を追加しようと思って開いたところ変更に気がつきました。



連絡先を開く
Gmail_1_newadd.png


高橋一郎さんの新しいアドレスを追加します。
Gmail_2_newadd.png


この鉛筆のようなアイコンをクリックしたら編集画面が表示されます。
Gmail_3_newadd.png


しかし編集画面がかなり変わっています。
Gmail_4_newadd.png


以前のように「もっと見る」をクリックしても「メールを追加」ボタンがない。
Gmail_6_newadd.png


画面を戻ってちょっと気になるボタンを押してみました。
Gmail_7_newadd.png


正解でした。アドレス追加するボタンがこんなところにあるなんて・・・・
Gmail_8_newadd.png


メールアドレスを追加して保存すればOKです。
Gmail_9_newadd.png

以前とはちょっと変わりましたが使い勝手はそんなに難しく無いので慣れれば問題ないと思います。

 カテゴリ

Gmailでメール本文の文字の色を変えたりするとシニア層には非常に見やすくなる件

  •  投稿日:2017-01-27
  •  カテゴリ:Gmail

Gmailの書式設定で、簡単なようで案外気が付かないのがこれ!!確かに文字の大小はよく使う機能だけれど文字に色をつけるのは余りやらないですがやってみると我々シニア層には非常に見やすくなるのを発見!!。




今までに色付きの文字のメールも殆ど貰ったことがありませんし、ましてや自分自身でも送った経験が全く無いと言っても過言ではありません。使わないだけに逆に覚えておいて損はないかも・・・・。

Gmailの書式設定をリッチテキスト形式に変更


まず「書式設定オプション」でリッチテキスト形式に変更します。すでにリッチテキスト形式になっている方はなにもする必要はありません。送信ボタンの上部にツールバーが並んでいたらリッチテキスト形式になっています。
Gmail1_collar.png


カラーを設定
①まず色を付けたい文字列を選択します。
②次に「カラーオプションボタン」をクリックします。
カラーパネルが表示されますが、カラー設定で④背景色と⑤テキスト色の場所を覚えて下さい。
③カラーパネルで変えたい色を選択します。
Gmail2_collar.png


文字の色が変わる
カラーパネルで変えたい色を選択すると同時にカラーパネルが消え、文字列が選択された状態で残っていますので、なにもないところをマウスでクリックすると、選択状態が消えて指定した色で文字列が表示されていると思います。
Gmail3_collar.png


色付きの文字になって綺麗になった、と言ってふんだんにカラー文字を使うと逆に読みにくいメールなどになってしまう可能性も十分ありますから「ここ」というところだけに使うような気配りも必要です。

Gmailのフォントサイズを固定する・・シニアには有難い機能!

  •  投稿日:2017-01-26
  •  カテゴリ:Gmail

我々シニア層のように老眼になってくると・・(^^ゞ、Gmailのフォントサイズが「小」は勿論のこと「標準」でも見にくいので「大」で書くようにしていますが、次回パソコンを立ち上げたらまた元に戻ってしまっています。そのフォントサイズを固定する方法がありましたので紹介いたします。



Gmailのフォントサイズを固定する


Gmailにログインし、画面右上の「歯車」のアイコンをクリック。
「サブメニュー」が表示されるので「設定」をクリック。
Gmail2-thread.png


「全般」タブの画面を表示
Gmail1_fontsize.png


「既定の書式スタイル」の右側の「サイズ変更ボタン」をクリック。
Gmail2_fontsize.png


「小」「標準」「大」「最大」の何れかを選択
Gmail3_fontsize.png


画面を一番下までスクロールして「変更を保存」をクリック。
これを忘れると次回立ち上げた時、元に戻ってしまいます。
Gmail4_fontsize.png

これでメールを作成するときの文字サイズが、自分が決めた大きさになると思います。

Gmailで貰ったメールに返信する時に相手の宛先などを編集する方法

  •  投稿日:2017-01-25
  •  カテゴリ:Gmail
前回と殆ど同じやり方ですが、Gmailの返信時に宛先を編集する方法です。
「返信」ボタンをクリックして返信作成画面を表示して下さい。
Gmail1-atesaki.png


自動的に設定されているメールアドレスを編集するには、表示されているメールアドレスのところをダブルクリックして下さい。
Gmail2-atesaki.png


アドレス表示が「<  >」に囲まれた状態に変わります。
Gmail3-atesaki.png


メールアドレスを編集して敬称をつけたりすることができます。
Gmail4-atesaki.png


「Cc」や「Bcc」で送信先を追加することもできます。
Gmail5-atesaki.png


「Cc」や「Bcc」をクリックすると送信するメールアドレスの追加が行えます。
Gmail6-atesaki.png

Gmail返信時に件名も変えられたら良いのになあ・・と思っているシニアの方々へ

  •  投稿日:2017-01-24
  •  カテゴリ:Gmail
Gmail返信時に件名も変えられたら良いのになあ・・と思っているシニアの方々へ。Gmailで返信メールを送信する場合、件名は自動的に設定されています。自動的に設定されるので件名を変更して返信したいんだけど、件名を変えられないんだろうな・・・・なんて思っている方。

Gmailで返信する時に件名を変更する方法


■■件名を編集
Gmailに「テストメール」という件名のメールが届く。これに返信するときは、右上にある矢印をクリック。
Gmail1_henshin.png


すると、返信のテキストを打ち込むボックスが表示される。でもここには、件名は表示されていない。そこで、このボックスの左上にある矢印をクリックすると・・・
Gmail2_henshin.png


プルダウンメニューが表示されるので「件名を編集」をクリックして下さい。
Gmail3_henshin.png


新規メール作成画面と同じように別のウィンドウが表示されて「宛先」や「件名」、そして元のメールが含まれた状態で表示されます。
Gmail4_henshin.png


「件名」をもう一度クリックすると件名を編集することができます。
すると編集フォームが現れる。ここに件名が表示されているので、好きな件名に変更すると上部の件名も自動的に変更されています。

これで本文を入力すればOKなんですが、赤枠の部分・・届いたメールの内容を削除するのを忘れないようにして下さい。自分の送ったメールがそのまま返ってくるのは余り気持ちの良いものではないと思っていますので・・・・・。
Gmail5_henshin.png

※注意しないといけないのは、スレッド表示でGmailを使っている方は件名を編集して返信すると、返信メールと元のメールは同じスレッドにはならないので気をつけて下さい。



Gmailにシニア層待望のプレビュー機能がついに登場!

  •  投稿日:2017-01-23
  •  カテゴリ:Gmail

セキュリティの堅牢さでは抜群のGmailにシニア層待望のプレビュー機能がついに登場!長い間待ちこがれていたプレビュー機能が、ついにGmail Labsに登場しました! これで、Gmailでも従来からあったフリーソフトのメーラーやWindows Liveメールライクなプレビュー機能を使うことができます。




プレビューパネルを使用することにより、左側にメール一覧を表示させながら右側にメールの中身を表示させることが出来ます。
現在 Gmail を使っていてメールを確認する時、一度開くたびにまた戻るのは少し面倒だったですよね・・・・?


これを有効にすると、わざわざメールをクリックして開かなくても、すぐに内容を確認することが可能になります。「Labs」の機能「プレビューパネル」試してください!
Gmail1-pre.png


WindowsLiveメールなどのクライアント型メールソフトを利用されていた方々にはおなじみの画面ですね?。
これにより、開くたびに戻ることもありませんし、メールの確認が今まで以上に簡単に出来るようになります。


Gmail はイマイチやなあ・・・・と毛嫌いをしていた方!どうですか?これでメールソフトとバイバイできるような気がしませんか?
私自身はもう以前のメールソフトに戻れないような気がしています……。

シニア層待望・・Gmailプレビューウィンドウの設定方法


Gmail の画面右上の「歯車マーク」の中にある「設定」をクリック
Gmail2-thread.png


画面上部のタブから、「Labs」をクリック
機能一覧が出てくるので、その中から「プレビューパネル」を探して「有効にする」にチェックを入れます
Gmail2-pre.png


最後に、スクロールした画面一番下の「変更を保存」で設定を保存します
Gmail3-pre.png


「Labs」の「プレビューパネル」を有効化しただけでは機能自体はオンになっていません。
Gmailトップ受信トレイの画面の右上に「プレビューパネル」の設定のボタンが追加されているので「▼」をクリックして好みの設定に切り替えましょう。


分割なし・・・従来通り分割を行わない表示
垂直分割・・・メール一覧を左に、プレビューを右に表示します
水平分割・・・メール一覧を上に、プレビューを下に表示します


Gmail4-pre.png


ウィンドウ分割なし
Gmail5-pre.png


ウインドウ垂直分割
Gmail6-pre.png


ウインドウ水平分割
Gmail7-pre.png


いかがでしょうか。これでメールを開くたびに戻ることもありませんので、メールの確認が今まで以上に簡単に出来るようになったのではないでしょうか。
※「Labs」は実験的な機能をテストする場であり、ここにある機能は随時変更、中断、提供中止されることがあります。

Gmailのメールを携帯メールに自動転送する方法

  •  投稿日:2017-01-22
  •  カテゴリ:Gmail

Gmail に届いたメールは他のメールアドレスに転送できます。例えば、旅行に行っている時などでもタイムリーにメールを見たい時ってありますよね。このような場合は携帯電話に自動的に転送させるように設定しておくと非常に便利です。



Gmailから他のメールアドレスに転送設定する方法


転送したい「メールアカウント」を開いた状態で、右上の「設定」アイコンから「設定」をクリックします。
Gmail2-thread.png


「メール転送と POP/IMAP」タブをクリックします。
「転送」セクションで、「転送先アドレスを追加」をクリックします。
Gmail2_tensou.png


転送先のメールアドレスを入力します。
Gmail3_tensou.png


「次へ」「続行」「OK」の順にクリックします。
確認コードを入力
Gmail4_tensou.png

Gmail5_tensou.png


転送先のアドレスに送信される確認メールを開き、メールに記載されている確認リンクをクリックします。

確認リンクをクリックしてエラーになった場合は、下図のように、送られた確認コードを控え、アカウントで設定ページに戻り、確認コードを入力し「確認」をクリックします。
Gmail9_tensou.png


一度ブラウザを更新します。(F5キーをクリック)
受信メールの転送先となるアドレスを選択します。

転送条件を設定

転送元の Gmail でメールをどのように処理するかを選択します。「Gmail のメールを受信トレイに残す」を選択することを推奨します。
Gmail71_tensou.png


ページ下部にある 「変更を保存」をクリックします。
Gmail8_tensou.png



 カテゴリ
Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます