Windowsの定番で人気のCCleaner(シークリーナー)というフリーソフト、シニアの方でも結構使っている方は多いと思います。簡単な使い方で、パソコンを長く使っているうちにWindowsの内部にたまってしまうゴミファイルを掃除するクリーナーソフトです。




不要なゴミファイルを掃除し、更にはレジストリのクリーンアップまでやってくれるので、パソコンの起動速度が向上する可能性もあります。
最近PCの動作が重くなったな、と感じたら試してみるといいでしょう。


バージョンアップがあるとポップアップウインドウで知らせてくれるのでその時の更新方法を作ってみました。



cleaner_dl_1.png

上のようなポップアップウインドウが出た場合は、「ここをクリックしてダウンロード」をクリックします。



cleaner_dl_2.png

また上記のように「新バージョンがあります。クリックしてダウンロード」の場合も同様にここをクリックして下さい。



cleaner_dl_3.png

Piriform のサイトに入りました。右側のスクロールバーを動かして最下部まで下がります。



cleaner_dl_4.png

「No thanks」ボタンをクリック。



cleaner_dl_5.png

「For Home」をクリック。



cleaner_dl_6.png

CCleaner の「Download」ボタンをクリック。



cleaner_dl_7.png

画面を下にスクロールして「FREE」版を見つける。



cleaner_dl_8.png

その下の「Download」ボタンをクリック。



cleaner_dl_9.png

Google Chromeの場合は画面のように左下にダウンロード表示がされます。


これでダウンロード作業は終了です。
今回は更新のポップアップ画面から行いましたが、CCleanerから直接ダウンロード出来ますし本当はこっちの方が手順が短くて完了します。


更に、紛れることもなく一番手っ取り早くダウンロードする方法は以下の CCleaner 公式サイトから直接ダウンロードすることですが、リンクが変わる可能性もありますので気をつけて下さい。
http://www.piriform.com/ccleaner/download

「Windowsの定番で人気のフリーソフト、CCleaner のダウンロード方法」でした。