2017年04月の記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

月別アーカイブ:2017年04月

2017年04月の記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-04-25 パソコン関連色々
シニアでパソコン初心者の方は殆どがマウスでのパソコン操作をされていると思います。今回は、「キーボードショートカットキー」って何?って首をかしげるシニアの皆さん向けの講座です。基本的なショートカットキーでよく使いますから覚えておくと非常に便利ですよ!今回は、多くのアプリケーションで使える代表的な「ショートカットキー」を幾つかご紹介します。マウスを使って選択した文字や選択範囲をコピーをするには、「編集...

記事を読む

2017-04-20 パソコン関連色々
ところでこの「ジャンプリスト」機能とは、タスクバーに並ぶプログラムのアイコンを右クリックすると表示されるリストのことです。このリストとは履歴の事で最近使ったものとか最近使った項目などがずらっと表示され、それらを選択することによって操作できます。よく利用するフォルダやファイルを開くのには非常に便利です。ジャンプリスト機能とはこの「ジャンプリスト」で表示される項目はプログラムによって違いますが、ファイ...

記事を読む

2017-04-06 パソコン関連色々
起動に時間がかかる。先日、起動や動きが非常に遅くなったという Windows7 ノートパソコンを預かりました。購入店に相談したところ、修理費に4~5万円と言われたので持って帰ってきたそうです。パソコンを起動してみると、確かにWindowsの立ち上がりが異常なくらい時間がかかっていますエクスプローラーでCドライブを覗いてみると真っ赤っ赤ですねえ。ほとんど空きがないんです。こりゃ無理やわなあ。「駄目やっても元々やで」と...

記事を読む

2017-04-01 Gmail
GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群ですGmailのすばらしいところ・・・・■■無料で使える大容量のストレージ保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生...

記事を読む

シニアでパソコン初心者の方に是非覚えて貰いたい「ショートカットキー」

シニアでパソコン初心者の方は殆どがマウスでのパソコン操作をされていると思います。
今回は、「キーボードショートカットキー」って何?って首をかしげるシニアの皆さん向けの講座です。基本的なショートカットキーでよく使いますから覚えておくと非常に便利ですよ!



ノートパソコンのキーボード

今回は、多くのアプリケーションで使える代表的な「ショートカットキー」を幾つかご紹介します。

マウスを使って選択した文字や選択範囲をコピーをするには、「編集」メニューをクリックから「コピー」を選択したり
マウスの右クリックから表示されるショートカットメニューから「コピー」という操作方法が一般的です。
このような方法よりも、ほんの少しでも操作が早くなれば効率は上がるものです。そこで、コピーのショートカットキーのご紹介です。


有名なショートカットキーなのでご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

「コピー」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+ C
—————
これでコピーが完了です
コピーは選択範囲した部分が残ります。


「切り取り」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+X
—————
これで切り取り完了です。
切り取りは文字通り選択範囲した部分が切り取られます。


「貼り付け」のショートカットキー


コピーをしたらその次に行う操作といえばもちろん貼り付けです!

——————
Ctrlキー+V
——————
これで貼り付け完了です。
コピーした部分や切り取りした部分が貼り付けられます。


コピーはCtrl+C
切り取りはCtrl+X
貼り付けはCtrl+V


ここまでOKですね。
それではあと2つ覚えて下さい。

「全てを選択」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+A
—————
WordやExcelなどの全ページを選択。
あるいはフォルダの中の全てのファイルを選択など。

使い方としては
コピーはCtrl+C
貼り付けはCtrl+V
つまり全てを選択して、コピーするのか、貼り付けるのか、という作業になります。


「保存」のショートカットキー


—————
Ctrlキー+S
—————
「編集」や「ファイル」といったメニューまでマウスを持っていかなくても簡単に保存作業をしてくれます。


いかがでしたでしょうか!


ここまで覚えてくれましたか。。。。これだけ覚えるだけでコピー作業や切り取り作業は
本当に楽にできるようになり、WordやExcelのスピードはかなり向上しますよ。はい、保証します(笑)

これらのショートカットキーは、WordだけでなくExcelでもメールなどでも使用できますし、それ以外のパソコン上の操作でも基本的に使用することができますのでどんどん使って下さいね。

Windows パソコン(7、8.1、10)の「ジャンプリスト」はとても便利な機能なんですが、シニアの皆さんは使っておられるでしょうか。

ところでこの「ジャンプリスト」機能とは、タスクバーに並ぶプログラムのアイコンを右クリックすると表示されるリストのことです。このリストとは履歴の事で最近使ったものとか最近使った項目などがずらっと表示され、それらを選択することによって操作できます。よく利用するフォルダやファイルを開くのには非常に便利です。



ジャンプリスト機能とは


この「ジャンプリスト」で表示される項目はプログラムによって違いますが、ファイルを開いて使うプログラムでは「最近使ったもの」が表示され、さらに「いつも表示/ピン留め」が現れる場合もあります。

たとえばGoogle Chromeの場合、「最近使ったもの」ではなく、「よくアクセスするサイト」や「最近閉じたタブ」が表示されており、さらに「一覧にピン留めする」にすれば「ピン留め」として保存表示されます。

よく使うプログラムがあれば「タスクバーにピン留めする」ことで、いつでもタスクバーから起動させることができるので便利です。

ジャンプリスト
この画像は「ITpro」様よりお借りしています

私はジャンプメニューの「最近使ったもの」に頼り切ったパソコン操作を行っているので、表示されなくなると逆にオロオロしてしまいます(笑)
但し、欲張りすぎてたくさんアイコンを作ってしまうと、逆に煩雑になってしまうのでほどほどにしましょう!



この「ジャンプリスト」は、タスクバー上のアイコンを右クリックする以外にも、アイコンを上向きにドラッグする方法やショートカットキー [Windows]+[Alt]+「数字(アイコンの並び順)」も使えます。まあ、我々シニア層はここまで覚える必要はないと思っています。



デスクトップアイコンとの違い


デスクトップに置いているショートカットアイコンとの違い・・・・それは、デスクトップに置いているショートカットアイコンでアプリケーションやフォルダを開くと、アイコンがウィンドウの後ろに隠れてしまう”ということ。



例えばワードで作業をやりながら「あ、エクセル開きたい」と思ったら一旦ワードを最小化してデスクトップを表示し、エクセルのショートカットアイコンをクリックしないと駄目ですね。ところがジャンプリストを使えばすぐに起動が可能になります。この“すぐに起動”が、つまりは「クイック起動」というわけなんですね。



デスクトップの話題ついでに・・・


ところで皆さん方は、パソコンで作ったファイルの整理、どうされてます?
デスクトップにファイルやフォルダをたくさん置いている方も結構おられるようで・・(笑)
基本的にはファイルなどは、やはりライブラリ(「ドキュメント」など)か、もっと良い方法は、できれば「D」ドライブあたりに適当な名前でフォルダを作り、その中へ入れておくほうが安全かと思います。


そのほうがデスクトップがすっきり片付きますし、きちんとフォルダ別に分類しておけば数が増えても探しやすいです(見つからない場合は検索もできますし)、万一「C」ドライブがアウトになっても何とかデータだけは取り出せる可能性もありますからね。

Windows7 ノートパソコン WindowsのCドライブに空きがなく起動が非常に遅くなった

起動に時間がかかる。先日、起動や動きが非常に遅くなったという Windows7 ノートパソコンを預かりました。購入店に相談したところ、修理費に4~5万円と言われたので持って帰ってきたそうです。




パソコンを起動してみると、確かにWindowsの立ち上がりが異常なくらい時間がかかっています


エクスプローラーでCドライブを覗いてみると真っ赤っ赤ですねえ。
ほとんど空きがないんです。こりゃ無理やわなあ。
「駄目やっても元々やで」という事で預かったのですが・・・・

デスクトップにもショートカットだけでなくファイルやフォルダーがたくさんあります。


このハードディスクは、Cドライブ、Dドライブとあるのですが、殆どがCドライブに保存されておりそれもマイドキュメント内が無茶苦茶大きくなっていて、Dドライブは殆ど使われてはおりません。原因は恐らくこれですね。


起動ドライブに空きがなかったら、起動や動きが遅くなります
Dドライブに適当なフォルダを作り、マイドキュメントに入っているフォルダやファイルをどさっと移動したのですが、そうするとCドライブの容量が半分ほどに減りました。


最後に「ccleaner」をインストールし、Cドライブをクリーンにしたあと、デフラグをやってとりあえず完了です。


起動に約5分くらいかかっていたのが1分ちょっとになったので大成功ですね。


今更ながら・・Gmailとは・・シニアのためのGメール講座

  •  投稿日:2017-04-01
  •  カテゴリ:Gmail

GoogleのGmailは無料のWebメールサービスでありながら有料メールソフト顔負けの機能を持ち、他のサービスとの連携も抜群です



Gmail

Gmailのすばらしいところ・・・・


■■無料で使える大容量のストレージ
保存できる容量がとにかく大きい。Gmailと同じアカウントで利用できるオンラインストレージサービスのGoogleドライブなどの機能を合わせると合計15 GB の保存容量を無料で利用できます。



■■携帯キャリアに依存しないので乗り換えの際に発生する手間はなし
携帯キャリアに依存しないので、他社に乗り換えても同じGmailアドレスをそのまま利用できます。
なので、キャリアメールのようにメールアドレスを変える度に友人に知らせるといった手間がなくなります。

またプロバイダーから割り当てられたメールの場合も、プロバイダーを変えるたびにメールアドレスも変える必要がありますが(頻繁に変えるようなものではないですが)、そういった手間もGmailの場合は必要ありません。



■■Googleアカウント同士で、電話やビデオチャットができる
1対1はもちろん、グループでもリアルタイムで電話やテキストチャット、ビデオチャット ( スカイプみたいなもの ) ができます。
テキストチャットは、最大100人、ビデオチャットは最大15人まで参加可能。

パソコンだけでなく、AndroidやAppleの端末でも利用可能。
このハングアウト機能は、ちょっとした社内連絡や打ち合わせからビデオ会議までカバーできるので、内線通話の廃止や交通費の削減など、大幅なコスト削減に繋げることができます。



■■複数のGmailアカウントを保持できる
一人で複数のGmailアカウント ( メールアドレス ) を管理することができます。
例えば、仕事用とプライベート用に切り分けたい時などに便利だし、いわゆる「捨てアド」として使ったりもできます。



■■過去何年分もさかのぼれる「検索機能」
Googleの強みである検索機能がGmailにも備わっています。
差出人、宛先、件名、本文の他、日付などGmailからの情報は全て検索対象になっているので、目的のメールを瞬時に見つけることができます。

さらに、入力した単語に合わせて自動的に予測が表示されるなど、検索機能の改善も進んでいるので、例えば アカウントやパスワードなど大事な情報を忘れても関連用語を入力したり、断片的な記憶を辿ってすばやく探し出すことが可能です。


■■自動ウィルススキャン機能が標準装備されている
Gmailでは、受信メールの添付ファイルを自動でウィルススキャンしてくれます。



■■主要携帯キャリアメールの絵文字に対応している
ほとんどのメールサービスは携帯電話からの絵文字に対応していないのに対し、Gmailは日本では、docomo、au、softbankの絵文字に対応しています。


以上がGmailの主な特徴・機能と実際に使用している中で見つけた便利すぎる機能です。

Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます