以前にも書いたのですが、返信メールを貰ったら、その下に自分が送った内容がそっくりそのまま残っていると、余り気持ちのよいものではありませんね。
http://tohban.blog40.fc2.com/blog-entry-847.html
「受信したGmailをそのまま返信すると、相手からのメールが残ったまま送信されてしまいます」


どういう部分かというと、下の図の赤枠で囲まれた部分が送られてきたメールの内容で、それがそっくりそのまま返信で相手に送り返されてしまいます。

Gmail-inyou-1.png


相手の方が全くそんなことを気にしない方だったら良いのですが、そんな方ばかりではありません。

「常識のない人なんだなあ」とおもわれるかもしれませんよ。


やはり相手の方のメールは消しましょう・・・・
届いたメールの消し方ですが、

「返信」をクリックして返信用文章を打ち込む
フォームの左下に「・・・」というボタンがあります。


Gmail-inyou-2.png


この「・・・」というボタンにカーソルをあてると
「短縮されたコンテンツを表示する」
と説明がでます。

その部分をクリックすると相手メールの
引用文がでるので、

それを選択して削除してから本文を
書くようにしましょう。


Gmail-inyou-3.png

Gmail-inyou-4.png


気をつけないといけないところは、
縦線(引用文)の入っている部分だけ選択削除
するのではなく、

その上の相手の名前やアドレスの
書かれた部分まで含めて削除します。

Gmail-inyou-5.png

これでメール作成に入って下さい。
恐らくすっきりしたメールが作れると思いますよ。
 カテゴリ