2017年09月の記事一覧

パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

スポンサードリンク

月別アーカイブ:2017年09月

2017年09月の記事一覧。パソコンでどんなことができるの?シニアのパソコンとインターネットはシニアがパソコンで楽しく遊ぶコツを幅広く紹介しています。メールにインターネット、人気の出てきたGmailなどを始めてみませんか。

2017-09-24 インターネット
前回はユーチューブに投稿するための画像サイズの決め方について投稿しましたが、今回はその画像を使ってユーチューブ投稿動画ができているものと仮定し、ユーチューブに投稿する方法を書いてみたいと思います。何はともあれ Google にログインしないと始まりません動画をアップロードする前に、Google アカウントにログインしておきましょう。続いてユーチューブにもログインします。動画をアップロードしようログインしたら、画...

記事を読む

2017-09-20 Windows 10
皆さんは既に何らかの画像編集ソフトソフトを使っておられると思います。画像は頻繁に使うファイルであり、トリミング、合成、文字挿入、またモザイクを入れたりなどの画像加工をおこなう上での操作は必要となってきますので使い方は覚えておきましょう。勿論使い慣れた Jtrim や photoshop などの画像編集ソフトがあればそれを使って貰って構いません。 ただ、「今まで画像編集ソフトは余り使ったことがない」という方は是非この...

記事を読む

2017-09-17 Windows 10
新しいパソコンなどを使い始めると、デスクトップの背景画像なども自分好みのものに変更したくなりませんか。この背景画像は作業を開始してアプリを開いてしまうとほとんど見えなくなってしまうとはいうものの、作業の合間に好きな画像を眺めて一息つくのもリラックスできていいものですよ。また、気分転換のために、一定間隔で好きな画像を順番に表示していくことも出来ますので自分に合った楽しみ方を見つけて下さい。今回はWind...

記事を読む

ユーチューブにパソコンから動画をアップロードする方法

前回はユーチューブに投稿するための画像サイズの決め方について投稿しましたが、今回はその画像を使ってユーチューブ投稿動画ができているものと仮定し、ユーチューブに投稿する方法を書いてみたいと思います。


何はともあれ Google にログインしないと始まりません


動画をアップロードする前に、Google アカウントにログインしておきましょう。
Google アカウントにログイン

続いてユーチューブにもログインします。
ユーチューブにログイン


動画をアップロードしよう


ログインしたら、画面右上の「アップロード」をクリック。
アップロード

アップロード画面が表示されます。
アップロード画面

「公開」と書かれたボタンがあるので三角印をクリックして、とりあえずは「非公開」で進めて行きたいと思います。すぐに「公開」する場合でも始めは必ず「非公開」に変更しておくと安全です。ここは後から変更することも可能です。
非公開

「アップロードするファイルを選択」を選択、または動画ファイルをドラッグ&ドロップします
ファイルを選択

次に、アップロードしたい動画ファイルを選択し、「開く」をクリック
選択から開く

または、動画ファイルをドラッグ&ドロップしましょう。

ドラッグ&ドロップとは、この場合では、フォルダ内の動画ファイルをマウスでクリックしたまま、ブラウザのユーチューブ画面上に移動させることをいいます。
ドラッグ&ドロップ


動画のタイトルなど基本情報を入力しよう


動画がアップロードされている間に、動画のタイトルや、カテゴリなどを設定しておきましょう。
アップロード

アップロード


投稿の際に最低限やるべき設定は・・・・


公開した動画を見つけてもらうためには文字情報の入力は必須です。この文字情報はユーチューブは勿論ですが Google でも検索の対象になリますので非常に重要な項目です。

特に「タイトル」は見た人が思わずクリックしてしまうような興味をそそる「タイトル」を考えるように心がけて下さい。

アップロード処理にかかる時間は動画の長さや画質によって決まります。動画時間が短ければ数分で、長ければ1時間以上かかる場合もあるので、投稿をする際は時間に余裕を持つようにしましょう。
アップロード処理

「基本情報」の編集が完了し、画面上部に「処理が完了しました」と表示されれば、いよいよユーチューブへの投稿が可能です。
この時忘れてはいけないのがまだ「非公開」の設定のままになっていることです。

「完了」ボタンをクリックする前に今一度全ての項目の見直しを行いましょう。サムネイルの選択もやりましたか。
では「完了」ボタンをクリックして「投稿」して下さい。
アップロード完了


無事投稿できていますか。この時点で「あっ、ここ書き足りなかったなあ」と思ったら、少し下の方に「動画の編集」と書かれたボタンがあるので、それをクリックすれば前の画面に戻って編集などができますので安心して下さい。
動画の編集

編集が終われば「変更を保存」ボタンを押すのを忘れないように。そしてその上にある「動画再生ページに戻ります」ボタンで再生ページに戻って確認をするようにしてください。

それでは、ユーチューブに投稿・・・頑張りましょう。



画像編集ソフト「フォトスケープ」の超簡単な使い方(Windows 7・8・10対応)

  •  投稿日:2017-09-20
  •  カテゴリ:Windows 10
皆さんは既に何らかの画像編集ソフトソフトを使っておられると思います。画像は頻繁に使うファイルであり、トリミング、合成、文字挿入、またモザイクを入れたりなどの画像加工をおこなう上での操作は必要となってきますので使い方は覚えておきましょう。

「フォトスケープ」の超簡単な使い方

勿論使い慣れた Jtrim や photoshop などの画像編集ソフトがあればそれを使って貰って構いません。 ただ、「今まで画像編集ソフトは余り使ったことがない」という方は是非この「フォトスケープ」を使ってみて下さい。多彩な機能に驚かされると思います。

そこで、今回は無料で使えて初心者にも使いやすい画像編集ソフト「フォトスケープ」のダウンロードから基本的な使い方を見てみたいと思います。


「フォトスケープ」のダウンロード


まずは、「フォトスケープ」の無料ダウンロードページを開きます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se492136.html

赤枠をクリックして実行ファイルをダウンロードします(PhotoScape_V3.7.exe)
「フォトスケープ」の無料ダウンロード

「フォトスケープ」の無料ダウンロード

「フォトスケープ」の無料ダウンロード


「フォトスケープ」のインストール


ダウンロードが完了するとインストールを実行します。
実行ファイルには怪しいものは入ってないので安心してインストールを行なって下さい。

インストールが完了すると自動的にソフトが立ち上がり、画面のような表示になります。

「フォトスケープ」のインストール


編集画像の取り込み


次に編集したい画像を取り込むわけなんですが、2種類の方法があります。
1.「フォトスケープ」の画面内に編集したい画像をドラッグする。

画像の取り込み

画像の取り込み


画像の縦横比、サイズを決める


画像を取り込んだら次に画像の縦横比やサイズを決めます。今回は例としてユーチューブに投稿する画像を想定して説明したいと思います。

まず、画面の縦横比ですが、最近のテレビ画面などと同じくユーチューブも 16:9 が標準になっていますのでそれで決めていきます。

なお、パワーポイントなどで投稿動画を作り、挿入写真にコラージュしたりする場合などはあえて写真サイズにはこだわる事はありません。ただパワーポイント画面の縦横比だけは 16:9 にして下さい。

ということで今回は Youtube に投稿を想定した画像ですから写真の縦横比は16:9 にします。

「トリミング」を選択



画像のトリミング

次に「自由トリミング」から「16:9」を選択します。
画像が「16:9」の縦横比でトリミングできるようになりました。

画像のトリミング

画像の中でマウスを押したまま動かすと「16:9」の範囲内で選択されている部分が動くと思います。
一番見てほしい部分をこの「16:9」の範囲内へ入れるようにしましょう。

画像のトリミング

切り取る範囲が決まったら「トリミング」をクリックするか「Enter」キーを押すと選択部分が残って切り取られます。


「画像のサイズ」を決める


縦横比が決まったら画像のサイズを揃えます。できるだけ大きい方が良いのは間違いないんですが、ファイルサイズが大きくなると画像変換や Youtube へ投稿したりする時間も長くなりますので余り大きくはしたくないですね。

「ホーム」タブから「リサイズ」を選択します。

「画像のリサイズ」

横幅の理想は1600ピクセル辺りなんですが、今回はやや抑えて1024ピクセルで行ないます。
「より長い方を減少」1024Px を選択します。

元のサイズです。
元の画像サイズ

縮小したサイズです。
縮小した画像サイズ

サイズの大小は画面の荒れに繋がるだけですが、縦横比が変わると画面の上下や左右に黒い帯が入ったりして非常に見にくくなりますので必ず揃えるように心がけて下さい。

また、敢えて事情がある場合以外は縦画像はできるだけ使わないほうが良いのではないかと思います。

画像の保存


加工が終われば画像を保存しますが右下の「保存」をクリックすると図のように3つの選択肢が表示されます。

画像の保存

お薦めは一番最後の「名前をつけて保存」で、元画像と同じフォルダになりますが適当な名前に変更して保存する、という方法です。

何れにしても、ここは自分に合った形式で保存して貰ったら良いと思います。



以上、簡単でしたがフォトスケープを使った画像のサイズ変更の方法でした。なお、今回はサイズの大きい画像を縮小しましたが当然小さいサイズを拡大もできます。

しかしその場合は当然のことながら画像が荒れてきますのでなるべくなら大きいサイズの画像を小さくする、という使い方をやってくださいね。

Windows 10パソコンで背景画像(壁紙)を好きな画像に変更したい

  •  投稿日:2017-09-17
  •  カテゴリ:Windows 10
新しいパソコンなどを使い始めると、デスクトップの背景画像なども自分好みのものに変更したくなりませんか。この背景画像は作業を開始してアプリを開いてしまうとほとんど見えなくなってしまうとはいうものの、作業の合間に好きな画像を眺めて一息つくのもリラックスできていいものですよ。

また、気分転換のために、一定間隔で好きな画像を順番に表示していくことも出来ますので自分に合った楽しみ方を見つけて下さい。今回はWindows 10の背景画像の設定方法を紹介します。

背景画像(壁紙)を好きな画像に変更する


Windows 10で背景画像を設定するには、設定画面のなかの「個人用設定」の「背景」を使用します。
まずはデスクトップ画面で背景の何もない部分を右クリックし、「個人用設定(R)」を選択します。

背景画像の設定

個人用設定画面の「背景」欄の「画像」と書かれた部分をクリックすると、背景画像を単色での塗りつぶしにするとか、特定の画像にするとか、いくつかの画像を順番に表示するスライドショーにするとかを選ぶことが出来ます。

背景画像の設定

背景画像を変更して、お気に入りの画像を貼り付けるためには、まず背景のメニューで「画像」を選択します。
背景画像の設定

Windows 10の背景画像はここに入っている


Windows 10に最初から搭載されている背景画像を選ぶ場合は、小さく表示されている画像をクリックするだけでOKです。
このWindows に最初から用意されている背景画像は以下のフォルダーに保存されています。
C:\Windows\Web\Wallpaper\Windows 10

背景画像の設定

自分で好きな画像を選ぶ


Windows 10に標準で入っている以外の画像を使う場合は、「画像を選んでください」の下にある「参照」をクリックし、ファイルやフォルダを選択するウィンドウから好きな画像を選択し「画像を選ぶ」をクリックします。ご自身で撮って「ピクチャ」や「カメラロール」などに保存している「お気に入り」の写真を「参照」で選択することもできます。

マイクロソフトが用意している背景画像集


また手持ちに適当な画像がなければ、マイクロソフトが用意している背景画像用の画像を入手して使うこともできます。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17780/featured-wallpapers
上記画面左のメニューから様々なジャンルの画像を選ぶことができます。

背景画像の設定

ここから気に入った画像をダウンロードしてピクチャーなどの適当なフォルダーに保存するとレパートリーが増えて楽しくなりますよ。ただメニュー通り[今すぐ入手]から[背景に設定]は自分のパソコンでは機能しなかったので[今すぐ入手]でダウンロードを行い、その後に適当なフォルダーへ移動しています。

背景画像の設定

背景画像をスライドショーに・・・・


自分が適当に背景画像を替えるのもありですが、一定の時間で自動的に変化するのもいいですね。そう言った意味で背景画像が自動で切り替わる「スライドショー」も良いのではないでしょうか。好きな画像を1つのフォルダにまとめて、画像が自動で切り替わる「スライドショー」を作ってみましょう。

「スライドショー」を作成するには、まず背景のメニューで「スライドショー」を選択します。

スライドショーの設定

次に、背景画像で表示したい画像の入ったフォルダを選びます。
「スライドショーのアルバムを選ぶ」の下にある「参照」のボタンをクリックし、画像の入ったフォルダを選びます。フォルダを選択すると、そのフォルダの中にある画像の一枚目が最初に背景画像に設定されます。

スライドショーの設定

これで設定完了です。「スライドショー」が作成できました。あとは画像の切り替わり間隔時間の設定とローテーションをシャッフルするかどうかの設定だけです。

「スライドショー」の切り替え間隔を調整したい場合は、「画像の切り換え間隔」から自分好みの時間を選んで下さい。1分、10分、30分、1時間、6時間、1日から選択することが出来ます。

スライドショーの設定

いかがでしたか?これで単調なデスクトップ画面も常に新鮮になりますので、パソコンに向かうのも楽しくなるんじゃないでしょうか(笑)
 カテゴリ
Copyright © シニアのパソコンとインターネット All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます