Windows 7搭載のパソコン、販売終了時期がついに決定。Windows 7最後の砦だった Windows 7 Professional 搭載パソコンの販売終了日が発表されました。




Windows 7 Pro とWindows 8.1は2016年10月31日、
またWindows 8はもっと早く2016年6月30日までだという。


Win 7 Pro とWin 8.1が同じ日だなんてどう考えてもおかしいけど、それだけWin 7の人気が高いということなんでしょうね。


今後は在庫販売のみになるらしい。


個人的な感想を言いますと以前から言っているようにWindows 8.1やWindows 10よりもwindows 7の方が断然使いやすいと思っています。


しかし販売終了ですから・・・


命運をかけたWindows 10へ強引に引っ張り込もうという作戦のように思えてなりません。


フリーソフトでも使ってWindows 7感覚で使うしかないか(^^ゞ


詳細はマイクロソフトのここを読んで下さいね。

関連記事
 カテゴリ
 タグ