昨日パソコンを起動すると「Windowsアップデートがきているよ」の知らせが入ったので「Windows Update」画面より更新プログラムのダウンロードに入った訳ですが、そんなに大きくない更新プログラムだったのに、いつまで経っても0%のまま・・・。明らかに異常です。




更新がいつまでたっても進まないときは!

しかし、この「更新プログラム」ですが、時々ダウンロードが始まっても、0%のまま進まないトラブルが起きることがあります。原因はその「更新プログラム」が悪かったり、その前に更新した「更新プログラム」が悪かったりと千差万別ですが、昨日のはすんなり収まりました。

chiku_1.jpg

その場合、まずは「ダウンロードの停止」をクリックし、この画面を閉じ、再起動をやってから再度ダウンロードをやり直してみましょう。それでもダメな場合は、少し時間を置くのもひとつの手段かも知れません。


トラブルシューティングツールを使おう

その次は「トラブルシューティング」を実行する手です。これにはよく助けられました。これでダメだったらかなり重症の可能性があります。


コントロールパネル>システムとセキュリティ>システムを開きます。

WS000000.jpg


「アクションセンター」を開きます。

WS000001.jpg


「トラブルシューティング」をクリックします。

WS000002.jpg


「Windows Updateで問題を解決する」をクリックします。

WS000003.jpg


「次へ」をクリックすると、トラブルシューティングが実行されます。

WS000004.jpg


しばらく待つと、以下の画面に切り替わります。

WS000005.jpg


この状態から放置して夕食を済ませて戻ってみると「Windowsの更新」が終わっていました。良かった良かった!!

関連記事
 カテゴリ
 タグ