我々シニア層にはちょっと難しいかも知れませんがWindowsのユーザーアカウント制御とは、ユーザーが予期せぬ変更に気付くことでシステムに不正な変更を実行させないための機能です。



アプリケーションのインストールをやって貰っているときに「変な画面が出たのですが・・・・」と言われる場合がよくあるのですが、殆どがこの画面です。

ユーザーアカウント制御画面

この「ユーザーアカウント制御」画面が出たときは「自分がやった操作かどうか」「その操作をしても良いか」を判断してください。

そして自分が今からやろうとしている事に対しての「ユーザーアカウント制御」なら「はい」をクリックして進めていきましょう。

不正にシステムへの変更がされないようにするための保護機能が「ユーザーアカウント制御」ですので、ユーザーアカウント制御設定を変更、無効化もできますが、万が一の場合の不測の事態に対処出来る知識を持っている人以外にはおすすめできません。

関連記事
 カテゴリ
 タグ