Gmailを立ち上げるのにシニア層は時間がかかっています。一方でスマートフォンのAndroidでは一発でGmailが立ち上がります。スマートフォンの普及と同時にGmailも一気にメジャーになったように感じています。




GmailはGoogleが提供している大容量ウェブメールでOutlook.comやYahoo mail、goo mailなどフリーのウェブメールやプロバイダが提供しているウェブメールなどと較べると操作性や機能性は群を抜いているように思います。


複数のメールアドレスを追加できたり、普段使っているブラウザーでメールのやり取りができたり、友人のパソコンを借りてメールを送れたり、と便利ずくめのGmailなんですが、起動にちょっと手間がかかるのが難点だったんです。


スマホ版では一発でGmailが起動するのに対して、パソコンではアプリがないのでゴニョゴニョしながらGmailを立ち上げている人もいるようで・・・自分もですが(笑)


で、色々調べて見たところ簡単にデスクトップアイコンが作れるのが分かりました。

Gmailのファビコン(URLの左端のアイコン)をデスクトップにドラッグ&ドロップするだけという非常に簡単なやり方でできるんですよ。
Gmail_1_icon.png


できたデスクトップアイコンをクリックすると一発でGmailが起動します。IEやChromeを起動してからGmailを立ち上げるのと比べると圧倒的に時間短縮になりますね。
Gmail_2_icon.png

知らなかったといえばそれまでなんですが、私同様知らない方も結構おられるんじゃないかと思いましたのでご紹介いたしました。

関連記事