Google Chromeでいとも簡単に格好の良いGmailのショートカットアイコンが作れた



Gmailを利用するには、Internet Explorer、Firefox、Google Chrome、など各種ブラウザーで利用できる。
GメールはWebサービスなので、最新のブラウザーならたいていは利用できますね。しかしGメールを立ち上げる時皆さんはどのようにして立ち上げていますか?


最初にGoogleのトップページを開いて、そこからGmailのリンクをクリックして・・・という手順を毎回繰り返している人も案外多いのではないかと思います。


まあ、時間にしても1分も2分もかかる訳じゃないので、それが特に気にならなかったらそれはそれで良いのですが、やはり早くGメールを立ち上げたいですよね。


私はFirefoxは使ってないんで良く知りませんが、恐らくInternet Explorer同様にファビコンをデスクトップにドラッグアンドドロップするとショートカットアイコンができるはずです。

このInternet Explorerで作ったMアイコンですが案外見栄えが良いんですよ。
2017-03-28_15h26_29.png

ところがGoogle Chromeで作るGメールアイコンの貧弱な事(^^ゞ。
人によって真っ白いアイコンがあったり、Googleと同じアイコンがあったりして何とも情けないショートカットアイコンなんだなあ。


ところがふとした事からいとも簡単に格好の良いGmailアイコン(Mアイコン)が作れる方法を知ることができましたのでお知らせしておきます。私だけが知らなかったらごめんなさいね。


格好の良いGmailアイコン(Mアイコン)が作れた


【1】ChromeでGmailの受信トレイを表示
【2】右上の三アイコンをクリック(設定ボタン)
【3】「その他のツール」をクリック
【4】「タスクバーに追加」をクリック
【5】「追加」をクリック

2017-03-28_19h09_01.png


これで立派なMアイコンがタスクバーに置かれます


関連記事