キーボードのテンキーから数字が入力できなくなるのは殆どの場合「NumLock」キーがオフになってしまったためなのでこれをオンにします。


テンキータイプ

また、テンキーのないキーボードなどでは「文字入力したのに数字になってしまった」などの困った事態に遭遇したことのある方もたくさんおられるんじゃないかと思います。これらの原因も、NumLockというキーが押されたことによって起こる現象です。

キーボードタイプ

そんなときに押さなきゃいけないNumLockってなに?


「文字を打とうとしても数字が打たれてしまう」
「キーを押したら数字が入力されるのですが」


通常のキーボードの一部がテンキーのようになった状態です。


上記のような状態になったら以下の操作を行ってください。


キーボード内の一部のキーで数字が入力されるようになったときの対処方法
NumLockを「Off」にする
上のように数字が入力される状態で、キーボードやタッチパッド回りを確認すると、Num Lockが「On」の状態になっていることを示すインジケーターが点灯した状態になっているはずです。


このインジケーターは、機種によってどこに配置されるのかは異なります。


NumLockを「Off」にするには、NumLockとかNumLkなどと表示されている「NumLock」キーを押してください。
パソコンの種類によっては、「Num Lock」キーが他のキーと兼用になっているために、[Fn]キーと同時に押すことで「Num Lock」キーとしての機能を果たすケースもあります。

NumLockが「Off」になれば先ほど点灯していたインジケーターは消灯されます。


キーボードから文字を入力したときに、数字が表示されるとか、テンキーから数字が入力できなくなったなどいつもと違う動作をしたら、「Num Lock」キーを確認してみてください。



関連記事